• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄金騎士団 第二報告書

極限突破が発売されて完全ガードの札も手に入ったので大会に出場してみました

前回は運よく盾なしでも勝てましたが、毎回そんなことがあるわけがありません

ですが今回は盾が3枚入っています

これで少しは安心して戦えるかな

あと新しいクランも大会に出場してるはずだから今までとは違うファイトになるはず

とまあそんな感じでやってきたものを書いていこうと思います □スイスドロー方式 人数12人くらい 全4回戦

■1回戦 対かげろう ブレイジングフレアドラゴン軸

なるかみか、と思ったらかげろうでした
しかも最近姿を見なかったブレフレ
きちんとスペリオルライドも決めていましたね

ただなぜかG2アリフの姿も
アリフのほうも狙うデッキなのでしょうか?
今ではそれも分かりませんが……

こちらはクロンの効果でガルモールを引き寄せて効果を順調に使用
呼び出したのは確かちゃーじがる
そしてその高パワーで押し切って勝利しました

■2回戦 対グランブルー コキュートス軸

お次の相手は極限突破で強化、というか異常に選択肢が増えたグランブルー
相手はコキュートスへのスペリオルライドを狙えるスケルトン達を使用していましたが、
なかなかうまく決まらず、ナイトストームへライドしてしまいました(それでも普通に強いですが)

一方こちらはまたライドにガルモールにライドを成功させ、ブースターを出して畳み掛けます
この時コールしたのは確かガレス
横のブースターが欲しいのと、G1サグラモールをブーストとしておいていたので

そして相手のユニットのパワーが低かったこともあり、手札の消耗が抑えられました
そのため理想的なラインを形成することができ、3ラインすべてを21000にすることに成功

そしてそのままゴリ押しで6点ダメージを与えて勝利しました

■3回戦 対ノヴァグラップラー 獣神軸

相手は獣神アズールドラゴンを中心としたデッキ
スタートはホワイトタイガーを使っていました

相手は順当にアズールドラゴンにライド
しかしこちらはガルモールにはライドできたのですが、ダメージが1しか使える状況になく、
仕方なくいったんサグラモールにライド
そして次のターンでガルモールに再ライドしました

相手はマジシャンガールキララと一緒に執拗に攻めてきますが、キララの攻撃だけは通させませんでした
またアズールの攻撃は通ったのですが、スタンドしたほうがいいタイミングなのにペルソナブラストを使いませんでした
後で試合が終わった後に手札を見せてもらうとアズールの姿がありませんでしたね

正直相手の攻撃回数がスタンドのせいで多くなりガードが結構厳しい状態だったのですが、それを何とか耐えきり、
そしてガルモール+ちゃーじがるの26000の攻撃をした時に相手がノーガード
そしてそのタイミングでやってきたクリティカルトリガーで勝つことができました

■4回戦 対バミューダ△ パシフィカ軸

最終戦はアイドル軍団
お互いFVは同じ効果を持つユニットでスタート

あちらは成功
こちらは失敗

最悪のスタートでしたね

しかも手札にはその時グレード3が来ていませんでした
どうしようかと思っていましたが、ドライブチェックでサグラモールをゲット
ガルモールでないのは残念でしたね
ラインは後ろにガレスを置いていたのでパワーで押すことはできましたけど

終盤ガルモールが手札に来たのでそちらにライドその効果ですれいがる・ソードをコール
そのすれいがるが最後のターン効果を使い、パワーを6000上げてフィニッシャーのような形に
そしてそのまま勝利することができました


結果……優勝!

しかも2連勝!……といいたいところですが、昨日別の大会があり、その時はボロボロにされてしまいました
そちらのほうの大会結果も書こうと思ったのですが、いかんせん人数が少なかったので
試合回数も少なかったのもあり保留にしておりました

ところで優勝したのはいいことなのですが、極限突破で強化されたグランブルー、ノヴァグラップラーを除く新クランが全然出場していないことにびっくりしました

なるかみもゴルパラも、ましてエンジェルたちも出ていない
どういうこと?

せっかくだからヴァーミリオンなんかとも対戦してみたかったのに……
ちょっと残念


□今回のMVP!

小さな拳士クロン
優秀なライド事故回避系FV
このユニットのおかげでマリガンの際にグレード3をデッキの中に戻してもよいという選択肢が生まれました
思っていた以上に使いやすいユニットですね
トリップとの相性はいいですね

ちゃーじがる
普通に強い
やはり11000ブーストは強かった
そしてリミットガルモと組み合わせれば26000!

……誰も奴は止められない


□次回予告

久しぶりにたちかぜで出てみようかなと

というかこのブログのタイトルもたちかぜなのにたちかぜのことがブログにあんま書いてないってどういうこと……

しかしリミットブレイク(主にヴァーミリオン)に対してどうやって立ち向かうか……
やはりこちらもリミットブレイクするしか!

デスレックス「呼んだ?」

いや同じような能力ですけどねデスレは

そんなわけで次回も頑張りたいと思います


それでは



マルク回収率6/8

コメント

ゴルパラでの2回目の優勝おめでとうございますヽ(*´∀`)ノオメデス
ノヴァとグラン以外の新弾で追加されたクランを見かけなかったということで、不思議ですね。皆、使ってきそうと感じて遠慮してしまったのでしょうかw


私はゴルパラとエンフェとは既に戦ったのですが、なるかみとはまだでして(。-`ω´-)ぅん
ヴァーミリオンが予想通りに強く厄介に感じるのか実際に早く戦って確かめたいところです。

エンフェのダメージゾーンとの手札交換は思っていたより便利そうでした。ライド事故防いだり、PBコストを持ってきたりと活躍していたようです。
コメントありがとうございます

正直もっと新しいカード同士で戦いたかったですね
ヴァーミリオンは完全に完成しているという人が周りにいないのでもうちょっと先になるかも

エンジェルフェザーはダメージを入れ替えたり回復したりと面白く、なお且つ強力なクランですね
実際自分はキリエルとデッキの中に戻る能力を持つヒールトリガーの組み合わせでキリエルでヒールを場に出し、その後ブーストさせてデッキの中に戻して使うという戦い方をされていました
その時のヒールの発動回数は4,5回行きましたね
まあ流石にそううまくいくことはあまりありませんが、1点でも回復されると厳しいですからね
でもそこの駆け引きがまた面白いのがこのクランなのかもしれませんね

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

リュウト

Author:リュウト
弱小たちかぜ使い
日々頑張る

使用デッキ
□たちかぜ
・色々
□なるかみ
・抹消
・ヴァンキッシャー
□むらくも
・マガツ
□ゴルパラ
・旧解放
□メガコロ
・マシニング

アクセスカウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
5633位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
416位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。