• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極限突破のカード情報

ヴァンガードwiki見てたらいつの間にか色々と情報が増えていました

その中でもこれは非道い(笑)カードを書いていこうと思います


1つだけ言えるのは、グランブルーがとても組みたくなりました(笑) □ドラゴニック・カイザー・ヴァーミリオン

いわゆるドラゴニックオーバーロード的なアレ

なるかみの看板ユニットになること間違いなしでしょうね

で、その効果はやはりLB持ち


しかし……その効果は少し謎な感じ

強いということだけは分かるんだけど……


ドラゴニック・カイザー・ヴァーミリオン
グレード3 ノーマルユニット なるかみ
パワー11000 シールド無し サンダードラゴン
【V】【LB(4)】(あなたのダメージが4枚以上で有効):[CB(3)]そのターン中、
このユニットのパワーを+2000し、このユニットは1回のアタックで相手の前列の
ユニットすべてとバトルする。
【V/R】:なるかみ以外のあなたのヴァンガードかリアガードがいるなら、この
ユニットのパワー-2000


……どういうことよ

ガードをどうやってしろというのでしょうか

しかもオーバーロードと違い、確実に3体にアタックできる


……相手にしたくないっすね

というか後半の効果はあって無いようなもの

ただ今後によってはこの効果が迷惑になるかもしれませんが……


というか完全ガードにも優劣がでてくるのでは?

5弾からでたやつはテキストが違うし……(詳しくはヴァンガードwikiで)

裁定変更とかでるのかな?


□氷獄の死霊術師 コキュートス

グランブルーの人にとっては待望の新ユニット

効果もきちんと強い効果を持っていますよ


氷獄の死霊術師 コキュートス
グレード3 ノーマルユニット グランブルー
パワー10000 シールド無し スケルトン
【V】【LB(4)】:このユニットがヴァンガードにアタックした時、そのバトル中、このユニットのパワーを+5000
:[CB(2)]このユニットがVに登場した時コストを払ってよい。払ったら、あなたの
ドロップゾーンから《グランブルー》を1枚選び、Rにコールする。


サンダーブレイクドラゴンのグランブルー版と言った感じ

もしかしたら他のクランでもこんな感じの能力が増えるのかも

そして後半の効果

CB2で1体蘇生することができる能力ですね

比較対象はネグロマールですかね

あちらはリアでも使えるうえに、他のクランでも蘇生できる

こちらはヴァンガード限定ですが高パワーでアタックすることができる

デッキと相談したうえでどちらをいれるか決めたいところですね


□キャプテン・ナイトキッド

今回の弾で登場する新しいFVデザインユニットの1体ですね

もう1体のほうはバミューダ△のシズクと同じ効果ですがこちらは全く新規の物です

なのでこちらのほうだけ考察してみたいと思います


キャプテン・ナイトキッド
グレード0 ノーマルユニット グランブルー
パワー5000 シールド10000 ヴァンパイア
:他の《グランブルー》がこのユニットにライドした時、このカードをRにコールしてよい。
【R】:[CB(1)、このユニットをソウルに置く]あなたの山札の上から10枚まで見て、
《グランブルー》を1枚まで探し、ドロップゾーンに起き、その山札をシャッフルする。


案内するゾンビ乙!と言いたくなるような性能

ゾンビと違い、ほぼ確実に自分の落としたいユニットを落とすことが可能になっています

これにより、スカルドラゴンやキャプテン・ナイトミストを落としたりして安定性を高めることができます


ただし効果のためにCBを払う必要があるため過信は禁物

またバスカークのメガブラストを狙うのであれば案内するゾンビのほうが使いやすさは上ですね


今弾でFVが3種類になったグランブルー

それぞれに長所がありますが自分的にはシズクと同じ効果を持つスケルトンの切り込み隊長ですかね

確実に特定のグレード3にライドしたい時にはそちらのほうがいいかも

また効果を使わなくてもサムライスピリットのエサにもなりますし


それぞれに長所があるので自分のプレイングスタイルと相談して決めたいですね

特にFVが選べるということは結構デッキがいじくれますからね


□まとめ

自分的に、これだ!と思ったのはこいつらですかね

他にも新規のカード情報があったので、もっと知りたいという人はwikiへGOっす

リアガードにアタックできないユニットもいましたしね


……しかしFVデザインユニットが増えましたね、グランブルー

一気にバミューダ△と同じ数に並びました……ってかかげろうより多いし(笑)

これはグランブルーにもいい波がきそうですね


ここまで強化するっていうことはこれ以降に出るクランも期待していいってことですかね

7弾ではグレイトネイチャーだけでなく、オラクルも強化されるという噂

またダクイレらしき影もあったとかなかったとか……

まだ6弾も発売されていないのに……

発売が待ち遠しいですね


……しかしたちかぜは何処に

いつかきっと戻ってきてくれると信じて待っております

コメント

はじめまして、極限突破のカード情報ということで気になってお邪魔させて頂きました。
2ch、wiki、個人のブログなど色々なところで情報が出ていますね。ケロA情報でしょうか?

ドラゴニック・カイザー・ヴァーミリオンのLB全体攻撃ですが強力&厄介そうですよね。
間接的なインターセプト封じでもあるわけですし。

完全ガードのテキスト違いについてですが3月14日に更新された総合ルールに「どのアタックされているユニットをガードするか選択します」とあるので優劣は出ないと思われます。


リアガードにアタックできないユニット「ジン」……
Vにしかアタックできないかわりにパワー16000になるのか強い!と一瞬勘違いしましたw
VとRで別能力でした(ノ∀`*)ペチッ
話が変わりますが同じ名前で別ユニットを出すの勘弁して欲しいですよね。グランブルーに既にジンさんいるのに。ローレルにしてもそうです。


たちかぜはきっと7弾に収録されるはずです。
「獣王爆進」ということで獣、植物、恐竜と雰囲気的には近いような。
私はダクイレ強化を希望したいと思います><
長文お疲れです

そういえばヴァーミリオンはインターセプト封じもできるのか……
忘れておりました(笑)

ってかそれだとさらに強くなるのか……

マジ勘弁っす(笑)

完全ガードに関してはこちらの知識が足りませんでした

まあ優劣がつくならみんな4弾までのクランが有利になりますもんね(笑)

たちかぜは早いとこ収録してほしいですね……

自分の周りには「たちかぜはまだまだ出ないっすよ(笑)」的な人もいて、

それに対して、「いや7弾できっと出るはずさ!(切実)」な感じの会話をよくしてます(笑)

まあそんな感じで希望は持っておこうと思います(笑)

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

リュウト

Author:リュウト
弱小たちかぜ使い
日々頑張る

使用デッキ
□たちかぜ
・色々
□なるかみ
・抹消
・ヴァンキッシャー
□むらくも
・マガツ
□ゴルパラ
・旧解放
□メガコロ
・マシニング

アクセスカウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
5633位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
416位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。