• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gガーディアン登場による変化+α

新しいファイターズコレクション発売により新ギミックが追加されました。
その名もGガーディアンと言い、Gゾーンからガーディアンをコールすることが出来るという単純ながら強力なシステムであります。

そんな新ギミックの登場によって色々戦い方が変わってくるかとは思うのですが、たちかぜではどう変わってくるのか書いていこうと思います。


□Gガーディアンとは?

まず根本的な話ですが、Gガーディアンの使用条件として、
・お互いがG3以上であること
・手札の治トリガー1枚を手札から捨てること
で、あります。

また大事なことなのですが、GガーディアンもGユニットであるためGBの開放条件に繋がります(GガーディアンがGサークルにある間はまだGBが解放されてないので注意が必要ですが)

つまり、お互いのプレイヤーが順々に順当なライドを行うと初めに超越が出来るのは後攻側のプレイヤーです。
そのためこれまでは後攻側がGB2(所謂Gペルソナ系)を使えるのは早かったのです。

ですが、Gガーディアンの登場により、後攻側が超越なりして攻撃を行なった際にGガーディアンを発動させると、先攻側は既にGB1が解放されており、GB2の効果がフルに発揮出来るようになりました。勿論Gガーディアンは治トリガーのコストが必要なので確実な発動は出来ませんが、先にGB2を打つことが出来るのは後攻側が絶対の原則はなくなったということですね。

□たちかぜではどんな変化?

端的に言うとたちかぜ最強のGユニットであるグラトニードグマが初超越から使えるようになったため相手からすると突然の死をより色濃くすることが出来る用になりました。

……とは言え、Vスタンドであり、自身のパワーを上げれて5回のドライブチェックが出来る強ユニットであることは間違いないのですが、それを活かせるのは相手の点数が4点以上の時。またコストも軽くはないので打ちどころの見極めは大事です。

また今までコスト、GB等かなり難点が大きかったツインテンペストにも明確に仕事が出来るようになりました。使用できる相手は未だ少ないですが、展開力が低いが3、4枚以上の展開を行ってきた場合など展開力が比較的低いクランや、展開力は高いがフル面展開してきた場合等に役にたってくれるでしょう。決して2回打つようなユニットではないとは思うので1枚は保険でさしておくと良いでしょう。

メリット面での変化はこのくらいですかね。

□Gガーディアンと共に現れた+α

正直こちらの方がかなり厄介な存在かと思われるGユニット エアーエレメントシブリーズ。
簡単に言うとG2止めが封印同然となってしまいました。

そのためこれまで出来ていたコマンドー2止め式等のタイプは事実上の解体に近い状態ですね。

これがかなり厄介で、16枚という大幅なGゾーン拡張により大抵のデッキには1枚差し込める余裕が生まれています。
ぶっちゃけ2止めすればCBに困らないようなタイプだと乗ってくると思うので警戒度は高いですね。

なので古代竜はかなりの大打撃を食らってしまいました。
The RECKLESS RAMPAGEで新規のアタッカーを貰うことが出来ず、かと言って復活する餌も新規が無いため厳しい環境にあります。
スピノ軸はハングという恵まれたアタッカーもあるのでなんとか生きていけますが、それ以外の古代は何かしら別の方面で責める必要が出てきました。
Gガーディアンによる初超越からのドグマフィニッシュに繋げれるのでG2速攻からのG3でも速度を落とさずに返しでドグマが理想でしょうか。ともかく何らかの対策が必要ですね……

□まとめ

今回のファイコレで生きる道を得たGユニットや生き方を消されたデッキも悲しいことにあるデッキも生まれました。
とは言え相手もそれに応じて調整してくるわけですのでこちらもきちんと調整はしておきましょう。
Gガーディアンにより互のプレイヤーのガード値が全体的に上昇したのもあり、長期戦も多くなるかと思います。
それを踏まえた上でのプレイングや構築をしていきましょう。



追記・先攻ドグマカウンターは爽快でした(笑)

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

リュウト

Author:リュウト
弱小たちかぜ使い
日々頑張る

使用デッキ
□たちかぜ
・色々
□なるかみ
・抹消
・ヴァンキッシャー
□むらくも
・マガツ
□ゴルパラ
・旧解放
□メガコロ
・マシニング

アクセスカウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
4319位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
319位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。