• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大会結果(2/28)

今回は大会結果とそこで使用したレシピを書いていこうと思います。
使用デッキはスピノ軸を使ってみました。

□結果

○1戦目 対ペイル(ナイトメアドール)
○2戦目 対ロイパラ(シングブラスター)
×3戦目 対ノヴァ(ライザー)
○4戦目 対グラン(七海)
参加人数11人
結果3位

私が普段から参加しているショップ大会は比較的色んなデッキタイプがありますが、今回のタイプを改めて見てみるとG2の段階でも動きやすいタイプが多かったですね。特にシングブラスターはブラスターブレードのサポートカードで新しい動きを身につけ、環境でも強みを見せているタイプになります。

そこに使用したのは前述の通りスピノ、ですが、最近の環境だとはっきり言ってBRしている暇が全然ありません。なので今回はG2の枚数を減らしG2の段階で更に動きやすくするようにしました。

□デッキレシピ

・G4
絶対王者グラトニードグマ×4
超古代竜パーリータイタン×2
破壊暴君アークレイダー×1
暴力装置ハンマーゲバルト×1

・G3
古代竜スピノコマンドー×4
古代竜スピノドライバー×1

・G2
古代竜ヒュプノハング×4
古代竜ティラノバイト×4
古代竜ディノクラウド×4
ヒートエレメンタル ブワー×3

・G1
古代竜ガトリングアロ×4
古代竜イグアノゴーグ×2
古代竜パラスウォール×4
古代竜ノドタンク×3

・G0
☆7:引5:治4
FV 古代竜ベビーバード

□動かし方

基本的に2止めを主体としたデッキです。相手のダメージを序盤から殴ることで増やし、最終的にスピノコマンドーライドからの連続攻撃で仕留める形になります。コマンドーライド成立でVが名称スピノを得るためヒュプノハングという強力なカードを使用することが出来ます。
理想はG2時にクラウドライドからのバイトの連続攻撃×2ターン程度→G3時にコマンドーライドヒュプノハングら捕食者を配置からの連続攻撃でそのターン中に仕留めることがかなり重要になってきます。

とは言え今回の3戦目の対戦相手であるライザーは2止めをされてもある程度動けるためテンポ的な面アド的な面からダメージを思ったよりも稼ぐことができずに負けてしまいました。(あと猫)

正直2戦目のブラスターもG2のタイミングで動きやすい(というか滅茶苦茶動く)ので割と厳しかったですね。

□まだ練習、改修の余地あり

とは言えまだこの型を使い始めたばかりなのでちょくちょく使いながら練習しつつ微調整を重ねたいところ。
来週も同じスピノ軸で大会に参加してみたいと思います。
今度は優勝したいところです。

それでは。

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

リュウト

Author:リュウト
弱小たちかぜ使い
日々頑張る

使用デッキ
□たちかぜ
・色々
□なるかみ
・抹消
・ヴァンキッシャー
□むらくも
・マガツ
□ゴルパラ
・旧解放
□メガコロ
・マシニング

アクセスカウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
3316位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
220位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。