• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クエイクの相方について

今回の弾で追加された、たちかぜの双闘ユニットの1体
古代竜ティラノクエイク
同名カードをバトルフェイズ中に退却できればパワー5000バンプとクリティカル+1のボーナスアドを得ることができます
そして自身の効果でアタック時に退却させてパワー5000バンプのスキルを持っているため、同名カードさえあれば自己完結することが出来る扱いやすいユニットであります

さてそんなクエイクですが相方のG3はどのようなユニットがいいのでしょうか?
今回はクエイクの相方について私が思う候補ユニットを考察してみたいと思います
□素直にいくなら

まず筆頭候補は同じ弾に収録された古代竜マグマアーマーですね
クエイクと同じくたちかぜ初の双闘を飾ったユニットで、Rに依存はしますが強力な連続攻撃を繰り出すことが出来るようにするためのユニットです

マグマアーマーを採用するメリットとして、
・マグマのメイトであるナイトアーマーを無理なく運用できる
・双闘時単独で23kになるため“呪縛”、除去等をくらってもある程度戦える
・状況に応じて乗り換えて戦うことが出来る
などですね

一方でデメリットとしては、
・マグマのメイトであるナイトは強制採用(枚数を減らしてもいいがその場合マグマが機能しにくくなる)
・4枚投入することになる可能性の高いクエイクのメイトのバイトとマグマがそこまで相性がよくない
・あくまでのR依存のため最悪まともに戦うことができない可能性もある
が大きいかと思います

□大体の奴らにあうあいつ

続いてはスピノドライバー
古代竜に限らずたちかぜとの相性が良く餌次第ではアドバンテージを直接稼ぐことが出来る強力なユニットであります
双闘ユニットと同時にLB解除ユニットも一緒に追加されたため4点喰らわずとも発動できるようになったため以前に比べても扱いやすさが増しています

そんなスピノ採用のメリットは、
・ドロー効果で同名カードを引きやすくなる
・双闘スキルを組み合わせてクリティカル+3というゲームエンドまで持っていく殺傷力を持てる
・単純にアドバンテージを稼げるため持久戦もそこそこいける

逆にデメリットは、
・11kアタッカーを1枚捨てているようなものなのでアタッカー不足になる
・LB解除互換があるとは言え効果成立までは1ターン伸びるため現環境上速度的に遅くなる
・双闘ユニットでないためナイトアーマーを使用することができない
かと思います

特にスピノ状態だとナイトを使えないというのはかなりきついものがあります

□やはり古代竜といえば

候補の最後は古代竜ティラノレジェンド
3体退却でパワーとクリティカルを上げる能力を持っているユニットですが、真価はやはりベビーレックスのスキルで追撃を行うことでしょう
つまりあくまでもクエイク乗りというスタンスは絶対に変えず相方は完全R要因で使用するという考えです

このユニットのメリットは、
・ベビーレックスからの速攻を決めることでクエイク攻撃のフィニッシュ力が高まる
・バイトが登場したことで以前よりも強力な追撃が行えるようになっているためそ素乗りでもこそこ戦える

逆にデメリットは、
・アドバンテージの稼ぎ方に関しては皆無のため下手すりゃライドした場合何もできずに終わる可能性も
・LBユニットのため能力の発動が基本的に制限されている
・かといってLB解除を入れると他のカードを入れるスペースがかなり狭まる
・更に双闘ユニットでないためナイトアーマーが使えない
などですかね

□現在私が試しているのは

ティラノレジェンドを採用する形になっています
やはり速攻が強いのとLB使用時のバイト+イグさんによる列回復の爆発力が魅力的でした

その変わり安定性に関しては皆無の状況です
G2はクラウドライドでベビレジェンドを確実に決めたいです
そうするとドロップも溜まっていきますからね

地味に双闘時にレジェンドを山札に戻せるのは便利です

それでは今回はこのへんで

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

リュウト

Author:リュウト
弱小たちかぜ使い
日々頑張る

使用デッキ
□たちかぜ
・色々
□なるかみ
・抹消
・ヴァンキッシャー
□むらくも
・マガツ
□ゴルパラ
・旧解放
□メガコロ
・マシニング

アクセスカウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
2909位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
215位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。