• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流行りのあいつをぶっ倒せ!! 撃退者編

登場してから早くも各所で成績を残す新生《シャドパラ》こと「撃退者」

派手な動きこそありませんが、その堅実的な動きで驚異の安定性を誇り、
レイジング等のフィニッシュ力にも長けているという非常に優れたカテゴリであります

そんな「撃退者」と戦う際に何を気をつければいいのか

今回はそれについて私なりに考えてみました

(因みにこちら側が使うデッキは《たちかぜ》という形でお送りします)
□対策……できるのか?

まず結論から言います
「撃退者」に対して《たちかぜ》が放てる有効打は存在しません(持論ですが)

実際戦ってみると分かりますが、ダメージが2枚以上あればそこから地味に、
そう地味にアドバンテージを稼いでいくのが「撃退者」軍の戦い方です

しかも3点で止めてたりしてもダークドリンのコンボでCBをより多く使うことができるので、
後列どころか前列の退却手段を持たない《たちかぜ》にはどうしようもないというのが現状です

かと言ってヴァンガードを集中攻撃してダメージを4点以上にした場合、
こちらの手札しだいではレイジングフォームのLBによって3点からの圧殺を喰らう可能性もあります

盤面増加、退却手段、バニホ、CB回復、BR、強力なフィニッシュ要因……
それらが組み合わさった「撃退者」に勝つのは決して容易ではないです

□やられる前に殺れ!!

そんな超人集団を前に《たちかぜ》の面子ができることはただ一つ
短期決戦でさっさとダメージを与えて試合を終わらせる、ということです

幸い「古代竜」軸ではクリティカル追加のレジェンドが使えますし、
他の軸でもドライバーからのBRでクリティカルの追加が出来ます

無論完全ガードを使われる可能性はありますが、使われないことに賭けましょう(泣)
(勿論相手の手札を把握した上でですけどね)

他にも速攻を助長する手段としてクラウドとベビーのコンボもあるので色々とやりようがあります


しかしこれらの手段を効率よく行うためにはやはりダメージが必要です

なので出来る限りのダメージを受け続けるという策を取らなければいけないこともあります
ですが、そうでもしないと無理です(笑)

「肉を切らせて骨を断つ」
それこそが《たちかぜ》の戦い方なのですから



それでは

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

リュウト

Author:リュウト
弱小たちかぜ使い
日々頑張る

使用デッキ
□たちかぜ
・色々
□なるかみ
・抹消
・ヴァンキッシャー
□むらくも
・マガツ
□ゴルパラ
・旧解放
□メガコロ
・マシニング

アクセスカウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
3518位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
274位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。