• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星輝兵 ダークバンド・ドラゴンについて

星輝兵 ダークバンド・ドラゴン
グレード3 ノーマルユニット リンクジョーカー
パワー10000 シールド無 サイバードラゴン
【V】LB(4):[CB(1)-カード名に「星輝兵」を含むカード] 相手の後列のリアガードを1枚選び、呪縛する。
【V】:このユニットがアタックした時、あなたのリアガードが相手のリアガードより多いなら、そのバトル中、
このユニットのパワー+3000。

カードファイトパックvol.10にて登場する《リンクジョーカー》のグレード3

今回はこのユニットについて考察してみたいと思います
□「星輝兵」の先兵

元々ユニット設定で「星輝兵」自体が《リンクジョーカー》の先兵という設定ですが、
その中でも先兵にふさわしい存在であろうこのユニット

PRカードながら《リンクジョーカー》としての戦いをきちんとこなすスキルを持っております

まず自己バンプスキルとして相手リアが自軍リアより少ない場合にパワーが+3000される定番スキル
基本的には展開系クランや除去系クランが持つ条件ですね

そして“呪縛”を扱う《リンクジョーカー》もまたこの条件は満たしやすいクランになっています
“呪縛”によってユニットがユニット扱いでなくなるため単純にリアガードの数を減らしたも同然の扱いにできますからね

さらにこのユニット自身が“呪縛”することができるスキルを持っています

LBスキルのECB1で相手後列ユニットを1体“呪縛”することが出来ます
前列でないため拘束力は弱いですが、起動効果ゆえに連発が可能で、かつ自身のバンプスキルの条件も満たすことができるため非常に使い勝手がいいスキルに仕上がっています

□連携“呪縛”

このユニットと現状相性がいいのがFVであるダストテイルですね
ダストテイルはCB1と自身をソウルに送ることで相手のリアを1体“呪縛”することが出来ます

ただその条件として相手フィールドに“呪縛”ユニットがいることが条件となっています

現状判明しているユニットの中では最も相性がいいのがこのダークバンドとなっています

CB2とユニット1体という消費率は高いですが、
インフィニティゼロのBRスキルと同量の“呪縛”を行えるため強力であることは言わずもがなでしょう


といった具合で既に強力であることは証明してくれていますが、
未だに判明していないユニットの方が多いので今後のサポートに注目したいところです



それでは

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

リュウト

Author:リュウト
弱小たちかぜ使い
日々頑張る

使用デッキ
□たちかぜ
・色々
□なるかみ
・抹消
・ヴァンキッシャー
□むらくも
・マガツ
□ゴルパラ
・旧解放
□メガコロ
・マシニング

アクセスカウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
4701位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
326位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。