• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抹消者 ボーイングセイバー・ドラゴン “Я”について

抹消者 ボーイングセイバー・ドラゴン “Я”
グレード3 ノーマルユニット なるかみ
パワー11000 シールド無 サンダードラゴン
【V】LB(4):[CB(2),あなたのカード名に「抹消者」を含むリアガードを2枚選び、呪縛する] 相手は自分のリアガードを2枚選び、退却させ、そのターン中、このユニットのパワー+10000。
(呪縛されたカードは、裏向きになり何もできない。持ち主のターンの終わりに表に戻る)
【V】:あなたのソウルに「抹消者 ボーイングソード・ドラゴン」があるなら、このユニットのパワー+2000。
【V/R】:盟主

《リンクジョーカー》のユニット書くって言ってましたが、
こちらから先に書きたくなってしまったので先に書いておきます

□ブレイククロスライド!!

まさかブレイクライドユニットにクロスライドが来るとは思っていませんでした

《リンクジョーカー》に支配されたという設定というのがありますし、
誰も予想できなかったであろうものですので今後もこういったユニットが突然クロスを引っさげてくるやもしれません

ただ突然すぎつものに関してはおそらく“Я”化してしまっていると思いますが……

そんなこんなでクロスライドを獲得したボーイングですが、
クロス前とクロス後のシナジーはおそらく最強クラスでしょう

なにせストレートにライドしてもクロスを経由しても普通に強いです

ストレートライドであればチョウオウという鬼畜ユニットでクロスをサポートするとこともできますし、
普通にクロス化すればBRスキルも同時に得てパワーがとんでもないことになります

そう言った意味でもこれまでのクロスユニットとは一線を超えたユニットとなり得るでしょう

□セルフ“呪縛”

さて、このボーイングセイバー
CB2と自身の「抹消者」2体を“呪縛”することで相手にユニットを2体退却させ、
かつ自身のパワーを10000上げるというスキルを持っています

この“呪縛”をコストにするユニットは初めてのため使用感としてはわからないところの方が圧倒的に多いですが、
V裏のブースターを“呪縛”することでラインを残しやすくすることはできます

しかもV裏を消しても21k(1回発動)のパワーで殴ることができるためあまり支障はありません

しかもコストさえあれば連発ができます
……とはいえ自分自身のラインまで崩壊させることになってしまいますので実際には難しそうです



……しかしCB2とプラス“呪縛”コストがあるとは言え焼く量が半端ではないですね

□“呪縛”場所

“呪縛”されたユニットはサークルごとに封印されてしまいます
そのため後列前列の場所を入れ替えてもできなくなるため、
前列後列を先に入れ替えるというやり方ですね“呪縛”のコストにするというのが賢い選択肢ですね

ただボーイングセイバーの“呪縛”はターンの終わりには“呪縛”解除になるため殴り返しを喰らうため注意ですね


“呪縛”はまだ判明したばかり
今後どのようなスキルを持ったユニットが登場するのか?

とりあえずアンモンとルキエに期待ですね



それでわ

コメント

ダンガリーが早くも空気に!?
安くなってくれるならそれでいいです。

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

リュウト

Author:リュウト
弱小たちかぜ使い
日々頑張る

使用デッキ
□たちかぜ
・色々
□なるかみ
・抹消
・ヴァンキッシャー
□むらくも
・マガツ
□ゴルパラ
・旧解放
□メガコロ
・マシニング

アクセスカウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
4253位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
282位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。