• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「古代竜」の動き方について

11弾の封竜開放まであと1週間を切りました

なので今回は(私たちにとっての)目玉カテゴリである
「古代竜」についての復習をしていこうかなと思います
□これまでの《たちかぜ》との混合について

まずデッキ構築の段階で通常の《たちかぜ》ユニットはトリガー程度と思っておきましょう

その理由は「古代竜」の退却を要求、及びヴァンガードが「古代竜」である必要のユニットが「古代竜」に多いため
混ぜてしまった場合には優秀な餌役を果たすスカイプテラでさえ発動条件である退却コストに選べない場合も多いのです

スピノドライバーのブレイクスキルにおいてのみ名称指定が一切関与しないため投入を検討することができますが、
主役ユニットであるティラノレジェンドがその「古代竜」の退却を要求するため事故の原因になりかねません

なので混合についてはほぼ諦めるしかないですね……

□配置位置など

まずFVの選択肢が2種類「古代竜」にはあります

1つは同じ「古代竜」であるベビーレックス
もう1つは事故防止ユニットであるベビープテラ

ただレジェンドのコストを考えるとベビーレックスの方が相性がいいですね

で、そのレジェンドのスキルによって退却対象を選ぶ際に、
V裏にこのユニットを配置していればブーストパワーがなくなってしまうためR裏に置くのがベストでしょう

同じく今回のスカイプテラ的ポジションのイグさんもR裏ですね

もしも2枚以上手札にきた場合にもやはりR裏ですね

何せベビーレックスは(事実上)1回限りの能力
その穴埋めとして考えることができます

勿論スタンド状態で登場するためR前+イグさん×2を退却すれば14kながらラインを構築することも可能ですね


これはスピノドライバーの場合には若干違ってきます

ベビーレックスはV裏に
イグさんのみR裏にといった感じです

スピノのBR成功時にベビーを退却させて圧縮兼ドローを狙う形に持っていきます


ただまだこのBR成功時の能力処理でドローが先なのか、コールが先なのか
地味ながらもデッキ内にあるレジェンドを引ききるかどうかでかなり変わってくるのでこの辺りをルール確認しておくべきですね

……というか誰か知ってたら教えてください、お願いします
(知ってるよーという方はコメントにお願いします)

□無理な3点止めは死亡フラグ

この「古代竜」で戦う際に狙いたいのは相手を3点の状態にしてからのクリティカルめくってからの逆転勝利!!

……といきたいところですが、それが基本的にできるのはマジェさんやサロメといった常時ノーコストでのクリティカル追加能力を持つようなユニットに事実上限られてきます

何せ「古代竜」のクランは《たちかぜ》
長期戦は大の苦手分野です

どちらかというと4点からの確定フィニッシュか、それか5点時でのヒール保険といった形の方が考え方としては良さそうです

とにかく序盤から殴り続けて速攻で終わらせる形に持っていきましょう

□まとめ

現在の環境では「抹消者」が事実上のトップになっています
(というかあれだけの利用率を考えると上位にもなりやすいですよね)

その「抹消者」……というか《なるかみ》の強みは後ろを焼けること

そこに《たちかぜ》は攻撃用の手段を若干失う代わりに防ぐことができます

手札の減りも激しいデッキですがその辺りを考慮して戦うことで《なるかみ》を抑えることができるかもしれません

因みに《たちかぜ》は《かげろう》《なるかみ》(一応《ダクイレ》とかも)といった後列を焼くことができるクラン相手と戦うことを想定しスカイプテラを入れるなどの選択肢もあります

こちら側の事故率を上げてしまいかねませんがそう言った対策もやろうと思えばできるのでやってみる価値はあったりするかもですね


さてそれでは発売に向けて資金の調達に回りますか……


それでは

コメント

確かニコ生でやってたのはドローが先だった覚えがあります

タイムシフト放送まだ残ってるかな…
リュウトさん、お久しぶりです!!

基本的に効果処理の途中で別の効果が割り込む事は出来ませんので、ドローが先になりますね。
レジェンドの素引きに恐怖しながら発動することになります。(笑)

私も組んでみましたが、使用感はかなり良かったです。
レジェンド単体でもかなり強力ですが、スピノからのBRに成功した時は、多少のトリガー差を持ち直せる程のアドバンテージを得られました。(これには対戦相手の友人と共に驚愕しました)
スピノが初手にある場合、ベビーレックスをV裏に躊躇せず移動出来るのも好感触。
何度かイグアノが引けない状態でレジェンドのLBを連発せざるを得ず、場が焼野原になりましたが

欲を言えば、退却時のディスアドを回避可能なユニットがもう一種だけでも欲しいぐらいでしょうか?

使用していて、とても楽しいデッキですね。

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

リュウト

Author:リュウト
弱小たちかぜ使い
日々頑張る

使用デッキ
□たちかぜ
・色々
□なるかみ
・抹消
・ヴァンキッシャー
□むらくも
・マガツ
□ゴルパラ
・旧解放
□メガコロ
・マシニング

アクセスカウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
3070位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
215位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。