• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

餓竜バトルレックスについて

餓竜バトルレックス
グレード3 ノーマルユニット たちかぜ
パワー10000 シールド無 ディノドラゴン
【V】LB4:このユニットのドライブチェックでグレード3の《たちかぜ》が出たとき、
あなたのリガードを1枚選び退却させ、そのバトル中、このユニットのパワー+10000。
【V】このユニットが《たちかぜ》にブーストされた時、
そのバトル中、このユニットのパワー+3000。

FT:めんどくせえ、お前ら全部ウェルダンだ。


各地で話題を起こしている(FT的な意味で)《たちかぜ》のグレード3チェッカー

今回はこのユニットについて考察してみたいと思います

□なんでLBなんだ……

ヴァンガ初期より登場している能力の1つであるグレード3チッカーのユニット達
その能力の発動条件はその通りドライブチェックでグレード3を引くことです

クランによっては格差があるものの運に頼る能力のため強力なものが多いです

とは言え確実に能力を使えるスキルではないため阿修羅カイザーくらいしか大会上位に登ることはあまりありませんが


そして今回登場した《たちかぜ》のグレード3チェッカー
それがこのユニットバトルレックス

……なのですが、
登場時期を間違えていませんか?と聴きたくなる感じです

もっと早めに出ていればLBではなかったろうに……

わざわざLBにするほどの能力ではないと思うのです
(あくまで個人的な意見ですが)

□肝心の能力は?

コスト有りのパワー増加効果ですね

ただコストがあるとは言え元々からグレード3をめくらなければ効果自体発動ができないため、
相性のいいユニットを出していても確実なコンボを決められるという保証がありません

代わりにCBを使わないという利点があります

特にこのユニットの場合は名称指定スキルではないためスカイプテラやドラゴンエッグなどの餌に恵まれているためCBを使う機会は確実に増えます

その点で言えば結構扱いやすいのかもしれません


また地味ながら+3000のスキルも内蔵されています

……内蔵されてはいますが何故ブースト時なのでしょうか?

《たちかぜ》がブーストどころかアタッカーすらどんどんなくなっていくクランということは分かりきっていることでしょうに

これも格差を裏付けるための事なんでしょうか?
悲しいものです

□注意事項

因みにこの能力の発動は強制です

他の阿修羅などのユニットであれば全く問題ありませんが、
こちらの場合は「今はしたくないや」と思っていてもグレード3をめくった瞬間強制的に発動しなければいけません

そのためLB発動状態でVRRでアタックすることは避けたほうがいいかと

□まとめ

前評価よりかは使いやすい……のかな?

確かにリアとの組み合わせやドライバーとの組み合わせでは結構やりやすい方かも

コストも軽いのでそこまで苦にならないのもいいところですね



……しかしFTはいったい誰が考えたんでしょうね
ものすごいセンスを感じます(笑)


それでは

コメント

自分「餓竜バトルレックスでヴァンガードにアタック!」
相手「あ、完ガで、」
自分「トリガーチェック、あ」
相手「あっ(察し)」
↑こんなのがよくありそうで怖いです

でもトリガーチェックで最大20000も上昇の可能性があるというのは面白いですよね
逆に強制効果だからこそLBで良かったのでは?
序盤に無駄にユニットやCB消費せずにすみますし。

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

リュウト

Author:リュウト
弱小たちかぜ使い
日々頑張る

使用デッキ
□たちかぜ
・色々
□なるかみ
・抹消
・ヴァンキッシャー
□むらくも
・マガツ
□ゴルパラ
・旧解放
□メガコロ
・マシニング

アクセスカウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
3620位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
239位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。