• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古代竜 ティラノレジェンドについて

突然現れた《たちかぜ》のカテゴリユニット群

その名も「古代竜」!!

そんなわけでとりあえずその中のエースユニットであるこのユニットの考察をしてみたいと思います

古代竜ティラノレジェンド
グレード3 ノーマルユニット たちかぜ
パワー11000 シールド無 ディノドラゴン
:【V】LB4:[あなたのカード名に「古代竜」を含むリアガードを3枚選び退却させる]
このユニットがヴァンガードにアタックした時、コストを払ってもよい。
払ったら、そのバトル中、このユニットのパワー+10000/クリティカル+1。
:【V】:[CB2‐カード名に「古代竜」を含むカード]
そのターン中、このユニットのパワー+5000。
:盟主



□待望の11k!!

待ちに待った11kユニット!!

しかも結構強めなことが書いてあるので無駄が無いっすよこいつは

とは言えこいつは「古代竜」のエースですからね
今までのデッキと併用して使いにくいのが残念なところ

ですがBRユニットもきちんと登場し、今までのデッキとも組みやすくはなっているのでそちらの方にも期待したいところです

□退却からの……

はい。今回も無茶苦茶に退却させまくってますよこの人

今回のエースは3体という非常に大きなコストを支払っています
ですが、この効果の発動に必要なコストは3体の「古代竜」のみ

よってCB等を指定する必要性がないので他のユニットのCBを使いやすいという利点があります


とは言えやはりコストに3体は厳しい……


……のですが、やはりそこをカバーする特性があるのが《たちかぜ》の素晴らしいところ

今回の退却対象である「古代竜」には既に退却時に効果を発動できるユニットが登場しています

残念なことに種類自体は少ないですが、パワー、スキル共に申し分ない感じに仕上がっています

これらのユニットについては後日また考察してみたいと思いますが、
とりあえずそれらを使うことでディスアドを回避することができるわけですね

□地味ですが

地味についている2番目のスキル
エスペCB2の「古代竜」指定でパワーを+5000することができます

1番目のスキルが非常に派手で強いため見劣りしがちですが、能力的には申し分なく、
相手が5点の時などに退却してスキルを発動するまでもない場合にも効果的にパワーをあげることができます

またブースターがいない時にも有効ですね


……まあ大体の場合は1番目で事足りると思うのでおまけというか非常手段程度に思っておきましょう

□まとめ

攻撃順番が若干固定されてしまうものの高いポテンシャルを秘めたいいユニットと思います

というかまず11kが輝いていますし何よりもRRという安心の安さ(ただRRRでも良かった気が……)

集めやすそうですし発売されたら速攻で組んで回してみたいものです


それでは

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

リュウト

Author:リュウト
弱小たちかぜ使い
日々頑張る

使用デッキ
□たちかぜ
・色々
□なるかみ
・抹消
・ヴァンキッシャー
□むらくも
・マガツ
□ゴルパラ
・旧解放
□メガコロ
・マシニング

アクセスカウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
3620位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
239位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。