• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コラールシリーズについて

オーロラスター コーラル
グレード3 ノーマルユニット バミューダ△
パワー10000 シールド無し マーメイド
【V】LB(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):[CB(2)] このユニットがヴァンガードにアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、SC(1)し、あなたの《バミューダ△》のリアガードを1枚選び、手札に戻し、そのバトル中、このユニットのパワー+5000。
【V】:あなたのソウルに「シャイニースター コーラル」があるなら、このユニットのパワー+1000。


綺羅の歌姫で収録されるグレード3のバミューダ△。
及びこのユニットの連携のために使われるユニットについて考察してみたいと思います


□アルテミス型連携ユニット

またしても登場したりヴィ型連携ライド……、
と思いきや、今回はG1部分の能力とG2部分の能力が違っているため根本的には違っています

それは連携ライド成功時の能力が基本的にG1時のサーチ効果のみになっているからです

そうですね
あのアルテミスと同じ能力構成になっているのです

G2がフルバウ型と同じように単独で能力を持っている反面連携時のような爆発的アドバンテージがなくなっているのが最大の特徴でしょうか

前述の通り爆発的アドバンテージを失っているのは痛いですが、
連携が決まらずとも最低限の動きができ、尚且つ連携に成功していたらプラスでアドバンテージがついてくるのは嬉しいですね

因みにG3ユニットは以前の連携を前提とした能力とはあまり関係がなく使えそうです

ですが何回も使用するという目的の能力(またコスト的な問題で)ではないため使用タイミングが結構難しそうです

□G3の前に

とりあえずG2コーラルについて説明しておきましょう

シャイニースター コーラル
グレード2 ノーマルユニット バミューダ△
パワー9000 シールド5000 マーメイド
【V】:あなたのソウルに「フレッシュスター コーラル」があるなら、このユニットのパワー+1000。
【V】:このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、あなたの前列の《バミューダ△》のリアガードを1枚まで選び、手札に戻し、あなたのソウルに「フレッシュスター コーラル」があるなら、あなたの後列の《バミューダ△》のリアガードを1まで枚選び、手札に戻す。


はい、強いです
正直G2ギラファのような強さを感じます

派手ではありませんがきちんとした動きを提供してくれる
尚且つG2のタイミングのため基本的にダメージを通したいときの攻撃なのでより一層確実性が増しています

正直パワーさえあればこのまま戦いたいくらいです(笑)


……話が逸れましたね

要するにG2のタイミングでちょっと早めにコンボをスタートさせることができるというわけですね

どこかの某アルテミスとは大違いです

しかも連携に成功していたら2体バウンスさせることができるというびっくり能力
……とは言えリオと組み合わせるにしろCBが足りなさそうですしケルト達と組み合わせようにもG2タイミングでのパワー増加系スキルの重要性は若干低いです

とは言えトリガーでライン構成を行いヒットしたらバウンスしといった感じで間接的アドバンテージを取ることができるので素晴らしい能力だと思います

□肝心のG3は?

LBスキルでCB2のコストを支払い、セルフバウンス1とSC1、そしてパワーを+5000するスキルです

やはりアルテミスと能力が似通っていますね
今後の連携はこれで行くのでしょうか?


肝心の能力はというと、
まずアルテミスと同じように発動までが遅いのがネックです

またこのユニットはCBという有限のコストがあるためパワーが安定しないのが挙げられます

またCBを消費しているためリオとの相性がかなり悪いです
もしも狙うのであれば1回きりの能力と割り切って使うほかないですね


やはり組み合わせ的にはケルトを組み合わせるのがベターでしょう
自身のスキルでソウルも溜まりますし、パワー増加効果も相まってフィニッシュ力が非常に高まります

狙うのも難しくないですしやる価値は十分にあるため狙って発動していきたいところです

□豊富な選択肢

このコーラルはどちらかというと前のエクストラブースターと組み合わせるよりかは今回の弾のユニットとの組み合わせの方が相性が良さそうです

特にG3ユニットの構成はBRユニットのヴェールとの組み合わせが映えます

ブレイクスキルでセルフバウンスし、CBを使わずコンボができるためリオの採用がしやすくなったり、
そのターンはCBのスキルを使わずパワースキルを温存したりと使い方、組み合わせ方は自由自在です

勿論今までのユニットとの組合せでも輝いていけると思います

特に《バミューダ△》は組み合わせが豊富ですからね
ホント色々と悩みます

強さだけではなく面白さも追求する

そのところを考えてみるとかなりデッキ案は膨らんできますからね

今後の情報も楽しみなところです


それでは

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

リュウト

Author:リュウト
弱小たちかぜ使い
日々頑張る

使用デッキ
□たちかぜ
・色々
□なるかみ
・抹消
・ヴァンキッシャー
□むらくも
・マガツ
□ゴルパラ
・旧解放
□メガコロ
・マシニング

アクセスカウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
3070位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
215位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。