• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アークバードについて

アークバード
グレード1 ノーマルユニット ハイビースト
パワー6000 シールド0
自:[あなたの手札から《たちかぜ》を1枚選び、捨てる]このユニットがGに
登場した時、コストを払ってよい。払ったら、そのバトル中あなたの《たちかぜ》
はヒットされない。

3弾にて登場したたちかぜの完全防御ユニット

今回はこのユニットについて考察していきたいと思います □言うまでもないことですが……

皆さんご存じの通り、アークバードはたちかぜの完全防御ユニットです

手札を計2枚失うことで、どんな高いパワーの攻撃でも防御することができるユニットであります

現在の環境では、ヴァンガードだけでなく、リアガードに通してはいけない攻撃を持ったジ・エンドが大会でもよく見かけられているのもあって、以前に比べてその重要さは増したのではないかと思います

□問題点

そんな安心の絶対防御の札でありますが、欠点がいくつか存在します

・パワーが低いためブースト役には向いてない(というか基本コールしない)
・1枚の時だとシールド値が0なのでガードに使えない(小回りが利かない)
・他のユニットを入れるスペースが無くなる

1番目と2番目は(個人的に)あまり気にならないですが、3番目は多くの人が思っているのではないでしょうか

このタイプのユニットは防御面でしか役に立つことがありませんからね

攻撃的というかパワーが高いブースターを多く入れたいときには、枚数に悩んでしまいます

現在のたちかぜのカードプールはかなりせまいのと、安定して高いパワーを出せるブースターがいないこともあって、
4枚ガン積み状態となっています

おかげでジ・エンドやマジェスティのここぞという攻撃を防ぐことが、安定してできるのでとても重宝しています

□今後のアークバード

今後安定して高パワーを出せるブースターが出てくると、このユニットの投入枚数は少し控えることになるかもしれません


……でもそれはいつになることやら

早くそんなユニットが出ることに期待したいですね

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

リュウト

Author:リュウト
弱小たちかぜ使い
日々頑張る

使用デッキ
□たちかぜ
・色々
□なるかみ
・抹消
・ヴァンキッシャー
□むらくも
・マガツ
□ゴルパラ
・旧解放
□メガコロ
・マシニング

アクセスカウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
4047位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
280位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。