• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルテミス軸ジェネシスデッキ考案

新しいクランとして登場したジェネシス

今までとは違いソウルを本格的に重視しているというところに惹かれてとりあえずデッキ構築を考えてみました

現状判明している主役がアルテミスのみなのでアルテミス軸です


それではデッキレシピです
どうぞ


□デッキレシピ

・グレード3
月夜の戦神 アルテミス×4
狼の魔女 サフラン×4

・グレード2
黄昏の狩人 アルテミス×4
梟の魔女 パプリカ×4
戦巫女 サホヒメ×3

・グレード1
戦巫女 ヒカリヒメ×3
挺身の巫女 クシナダ×4
天地の弓弦 アルテミス×4
戦巫女 タツタヒメ×3

・グレード0
現状判明しているトリガーが固定のため4種4枚積みのバランス型
(※ただし判明次第クリティカルを増量し12クリティカル型が理想)
星を射る弓アルテミス(FV)

□カード解説

◆SC要因

まず今回のデッキコンセプトとしてアルテミスを主軸にした構成になっているため
アルテミスの能力を活かしやすい用にしています

まずアルテミスは連携ギミックを持たないため失敗してもアドバンテージに差異はそこまで生じないのですが、
ソウルを貯める手段がその場合足りなくなってしまうため、ヒット時にソウルを貯められる要因を2種類ほど

一方はCB1でソウルが3つも貯まる反面標的になりやすいグレード2のサホヒメ
もう一方はCBが2の反面ブーストアタックがヒットした際と使いやすくなったグレード1のタツタヒメですね

ただこのあたりのユニットはデッキを回したことがないので徐々にヒットしなくてもいいユニットにる変えるかもしれません

とは言えこちらは一回でアルテミスのコスト確保ができるため重要度で言えばかなり高い方でしょう

◆アタッカー要因

グレード3には新型汎用LBユニットのサフラン
グレード2にはLBユニットに反応してパワーが上がるパプリカを採用しています

どちらも単独で11kヴァンガードに殴り込むことができるため重要度は結構高いです

ただリアガードではサフランとバニラの組み合わせによる20kが最大火力のため過信は禁物ですね

□まだまだ研究したりないデッキレシピ

正直まだまだ構築が甘いです
発売されたらとりあえず組んでみて、どんどん調整をしていきたいところです

ただ恐らくジェネシスには(他のFVもいる関係上)まだ発表されていない主役ユニットがいると思うのです

(まあ出るかどうかはわかりませんが)そちらの方も研究してみたいところです


それでは

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

リュウト

Author:リュウト
弱小たちかぜ使い
日々頑張る

使用デッキ
□たちかぜ
・色々
□なるかみ
・抹消
・ヴァンキッシャー
□むらくも
・マガツ
□ゴルパラ
・旧解放
□メガコロ
・マシニング

アクセスカウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
4047位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
280位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。