• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抹消者ドラゴニック・ディセンダントについて

抹消者ドラゴニック・ディセンダント
グレード3 ノーマルユニット なるかみ
パワー11000 シールド無 サンダードラゴン
【V】LB(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):[CB(1),あなたの手札からカード名に「抹消者」を含むカードを3枚選び、捨てる] このユニットがアタックしたバトルの終了時、そのバトル中、アタックがヒットしていなかったら、コストを払ってよい。払ったら、このユニットをスタンドし、このユニットのクリティカル+1。そのターン中、この能力は使えなくなる。
【V】:[CB(2)・カード名に「抹消者」を含むカード] そのターン中、このユニットのパワー+5000。
【V/R】:盟主(共通するクランがないあなたのユニットがいるとアタックできない

10弾で登場する予定の「抹消者」のユニット

今回はこのユニットについて考察してみたいと思います

□新たなる「ドラゴニック」ユニット

ヴァンガードが初めて発売された際にその主役を飾っていたのは「ドラゴニック」の名を持った
ドラゴニック・オーバーロードでした

そして2期になりかげろうに代わり参戦したなるかみ
その主役のユニットはやはり「ドラゴニック」の名を持ったユニット
ドラゴニック・カイザー・ヴァーミリオン

そのどちらも強力なユニットでした

そして他の「ドラゴニック」の名を持つユニットも強力なものが多いです


では今回の(恐らく)主役になる新しい「ドラゴニック」ユニットであるディセンダント
その魅力を語っていきたいと思います

■魅力その1 ~普通に強い自己バンプスキル~

バンプスキル
ヴァンガードにおいてはかなり有能なスキルの一つです

単純にガード要求値を増加さぜることができるため相手との戦力差を大きく広げることができます

バンプスキルはその上昇値が高ければ高いほどコストを大きく要求し、
ガード要求値を簡単に上げることができるのです

このユニットの場合はCB2で+5000の恩恵を得ることができます
とはいえこのユニットのCBの場合「抹消者」と名のついたカードで支払わなければいけないため多少デッキ内の自由度が下がってしまうのが難点ですね

しかしこのユニットの場合このバンプスキルは次のスキルと組み合わせることで真価を発揮するのです

■魅力その2 ~スタンドラッシュ~

過去に登場したヴァンガード時の自分をスタンドさせる能力
その中でも特に強力であり規制にまで及んだユニット
ドラゴニック・オーバロード・ジ・エンド

今回のディセンダントはそれに匹敵するとも言われています
そのくらい強力なスキルなのです

発動条件は、
・アタックがヒットしなかった時
・CB1
・手札の「抹消者」を3枚捨てる

の3つですが、
「抹消者」を捨てるスキルに関しては2回ツインドライブを行えるため手札をマイナス一枚程度で抑えることができます


そしてジ・エンドと違うのは自己バンプスキルがついていること
しかもおまけにクリティカルが上昇しているため相手にノーガードの選択肢をほぼ強制的に潰すことができるのが強みです

平常時はCB1と手札を3枚
バンプしたあとはCBを計3消費しますが、その分に釣り合うだけのフィニッシュスキルと言えるでしょう

□ブレイクモード!!

さてなるかみにはすでに「抹消者」にしてブレイクスキルを持ったユニットが登場しています
そうですね、ボーイングソードドラゴンです

そのボーイングのスキルの内容の1つはライド先にパワーを10000そのターン中与えること
そして相手の前列のユニットを一体退却させること

今回の場合は主に前者
バンプススキルを活かしていきます

先程もいったように+5000も自己バンプスキルは強力です
つまりその倍となる10000はもっと非常に強力ということです

何せスタンドスキル+パワーが10000も上がっていたらひどい状態になりますね
その上ツインドライブは失っていませんからねえ
恐ろしいものです


……というか今後はこのブレイクスキルを使えるか使えないかで本気で勝敗が変わってきそうです

□まとめ

デュークドラゴンやジ・エンドにはない強みを持つディセンダント

今後のなるかみ、いや「抹消者」デッキのフィニッシャーとして見かけることになりそうです

またこれに匹敵するほどのユニットが出るかどうか
そのあたりも考えていきたいところです

それでは

コメント

更新お疲れ様です!

ジエンドの規制とは何だったのか と思いたくなるほどの超性能ですね!
単体でこのスペックな上 専用ブースターとキルフ型のスペライも可能というサポートも充実しています!
抹消者 は既にバニホ互換など優秀なカードが出てるので、すぐにでも大会等で結果を残しそうですね!

発売日が楽しみのような、恐ろしいような…
どうも、ご無沙汰しております。ぼんすけと申します。
半ば失踪しておりましたが、最近ぼちぼちと更新を始めました。宜しければ是非ともご贔屓にしていただけますと幸いです。

中々凄い効果のカードが出てますね……。ジエンドのようにいつくるか解らないプレッシャーと、13000の壁でないのが救いですが、クリティカル追加はちょっと怖いですね。
おっしゃるとおりボーイングからのブレイクライドがくれば一気にゲームエンドまで持っていきそうなカードですね、環境がどう変化するのか非常に楽しみです。


それでは失礼いたします。今後とも是非ご贔屓によろしくお願いいたします。
>かづきさんコメントありがとうございます

キルフ式スペライはブレイクスキルの関係性もあってあまり使われることはないかもしれませんが、
専用ブースターは(何故か)22000を組めるのでかなり重要になってきそうです

この手のスキル持ちにしてはかなり優位ですからねえ……
専用構築になってしまいがちですが大会でも多く姿を見かけることになりそうです

>ぼんすけさんコメントありがとうございます

ジ・エンドと違いアタックがヒットしなかった場合に発動できるためかなりの圧力になりますね
またクリティカルも上昇するためえげつないです

今後は特に気をつけていきたい相手でありますね

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

リュウト

Author:リュウト
弱小たちかぜ使い
日々頑張る

使用デッキ
□たちかぜ
・色々
□なるかみ
・抹消
・ヴァンキッシャー
□むらくも
・マガツ
□ゴルパラ
・旧解放
□メガコロ
・マシニング

アクセスカウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
3518位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
274位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。