• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロムジェイラー 使用感想

断罪竜クロムジェイラー・ドラゴン
グレード3 ノーマルユニット ゴールドパラディン
パワー10000 シールド無 アビスドラゴン
【V】【LB4】(あなたのダメージが4枚以上で有効):[CB(2),あなたの
《ゴールドパラディン》のリアガードを2枚まで選び、退却させる] そのタ
ーン中、このユニットのパワー+10000/クリティカル+1。
【V】:[CB(1),あなたの手札から「断罪竜 クロムジェイラー・ドラゴン」
を1枚選び、捨てる] あなたの山札からの上から4枚まで見て、《ゴール
ドパラディン》を2枚まで探し、ユニットのいない別々の(R)にコールし、
残りのカードを山札の下に好きな順番で置く。

ユニットを増やす能力と、犠牲にすることで自身を強化する2つの能力を持つユニット

とりあえずプロキシーを用いてデッキを組み、何回か回してみました

今回はその際の感想を書いていこうと思います

ちなみにデッキは前回の記事の奴を使用しました


□使用感想

ぶっちゃけた話

デュークと一緒に入れないほうがいいんじゃないかと思いました


というのもデュークにしろクロムにしろLBが発動してようがしてまいがコストを払わなければパワーが上昇せず、
また連携を採用している関係上リアガードのパワーも低くなってしまいがちです

そしてデュークとクロムはともにヴァンガード向けユニット
リアガードに展開しても大した戦火を上げることができません

そのためデュークとクロムはそれぞれ別々のデッキに投入したほうが活躍できるんじゃないかと思ったりです

□クロム単体では?

回るときは非常に強く思った以上に期待ができる結果を生むことがあります

特にディンドランとの相性が良く、
展開+ドローを期待できたりし、またコストが競合しないという点で非常に有能です

そしてLBの使用感としてはPBDのそれとほぼ同じ感覚で使う感じになるかなと思います

ですが展開できるからといって調子に乗って使えるようなものでもないため使いどころは慎重に選ばなければいけませんし、そもそもペルソナが使えなかった場合は展開力がかなり抑え気味になってしまうので下手すれば何もできずに終わってしまうこともあるかもです

デッキ構築をする際には是が非でも手札にジェイラーを加えるような構成の方がいいです
というかそのくらいしないと思ったよりも活躍できなさそうです

FVはクロンにし、サグラモールなどの手札交換ユニットを添えて構築するのが一番いいのかなと思います

□まとめ

今回簡単に感想をまとめてみただけですが、
「強そう!!」と思って実際に使ってみると「そうでもなかった……」と思うことがあります

特に今回のジェイラーさんはPBDに比べたコストの軽さと自身の展開能力というマッチした能力があったためより「強く」見えてましたからね

とは言えペルソナを使った時の展開力は言わずもがな
他のユニットを絡めた動きは楽しいのでぜひ一度お試しあれ


そしてヴォーティマーと一緒に使う際にはそれなりの覚悟を……


それでは

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

リュウト

Author:リュウト
弱小たちかぜ使い
日々頑張る

使用デッキ
□たちかぜ
・色々
□なるかみ
・抹消
・ヴァンキッシャー
□むらくも
・マガツ
□ゴルパラ
・旧解放
□メガコロ
・マシニング

アクセスカウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
2970位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
204位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。