• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケロAフラゲ情報!! ゴルパラ編+@

既に各所で飛び回っている竜輝激突のフラゲ情報

発売までもう日にちも少ないためかなりの人が情報を待ち望んでいたと思います

私もゴルパラユニットである断罪竜の存在から今回のフラゲはかなり待ち遠しかったです

そんなわけで今回はフラゲ情報の中からゴルパラに絞って考察してみたいと思います


□噂の断罪竜

画像のみが発表された初期段階ではクロスデュークではないかという説もありましたが先日パワーが10000および名前の判明によりクロスユニットではないことが明らかになった断罪竜

そしてその断罪竜の能力も今回のフラゲにより公開されました
ではその断罪竜の能力です

どうぞ

断罪竜クロムジェイラー・ドラゴン
グレード3 ノーマルユニット ゴールドパラディン
パワー10000 シールド無 アビスドラゴン
【V】【LB4】(あなたのダメージが4枚以上で有効):[CB(2),あなたの
《ゴールドパラディン》のリアガードを2枚まで選び、退却させる] そのタ
ーン中、このユニットのパワー+10000/クリティカル+1。
【V】:[CB(1),あなたの手札から「断罪竜 クロムジェイラー・ドラゴン」
を1枚選び、捨てる] あなたの山札からの上から4枚まで見て、《ゴール
ドパラディン》を2枚まで探し、ユニットのいない別々の(R)にコールし、
残りのカードを山札の下に好きな順番で置く。

かのPBDを思い出させるかのようなLBスキル

しかしながらその際の必要なコストはリアガード2体+CB2と本家よりもリアガード1体分軽くなっているため
思ったよりも使いやすそうです

さらにこのユニットの特徴としてPBDにはなかった自己展開能力まで持っています

そのコストは久しぶりのペルソナブラスト+CB1
そして展開できるユニットは山札の上から4枚見て2枚コールするという破格の性能

既存のゴルパラユニットには山札からコールされた際にスキルを発動するユニットが
多数いるため相性がいいのは言うまでもありません

また4枚というランダムコールにしては割と広い範囲でコールできるためかなり自由が利きます
これは嬉しい能力ですね

ただゴルパラ式展開能力の常としてすでに埋まっているサークルに配置することはできないので注意しましょう


ちなみに所属は黒馬と思われます
(顔がもろに馬ですしね)

なので私はデューク様デッキのサブヴァンガードとしてデッキに入れる予定だったりします(笑)
2人とも広範囲ランダムコールができるユニットですからね
コストも退却コストを要するため一応相性は良かったりします

ちなみにクロムさんを主軸とした場合には断然FVはクロンにしたほうがいいでしょう
事故防止+ペルソナコストとして2枚目を手札に加えることができる可能性が高くなりますからね

全体的に面白い能力なので私は結構好きですね(笑)

□守護者降臨

マルクですね

以前にも登場してますし特に書くこともないのでスルーしますが一応エラッタ版としてテキストが若干修正されています
またガード値のところが地味に変わっています

まあ書くことはないですが作りたいデッキがゴルパラにはたくさん出てきたのでこれは嬉しい再録です
ツインブレーダーやしょこらのように値下がりしてくれることを希望したいです

□帰還せし英雄たち

まずはテキストを見てほしい
こいつらをどう思う?

ブラスター・ブレード・スピリット
グレード2 ノーマルユニット ロイヤルパラディン
パワー10000 シールド5000 ヒューマン
:[CB(1)] このユニットが山札から(R)に登場した時、コストを払ってよい。
払ったら、相手の前列のグレード2以上のリアガードを1枚選び、退却させる。
【R】:このユニットがアタックされたバトルの終了時、このユニットを退却させる。
:このユニットは《ゴールドパラディン》にも属する。

ブラスター・ダーク・スピリット
グレード2 ノーマルユニット シャドウパラディン
パワー10000 シールド5000 ヒューマン
:[CB(1)] このユニットが山札から(R)に登場した時、コストを払ってよい。
払ったら、相手の前列のグレード2以下のリアガードを1枚選び、退却させる。
【R】:このユニットがアタックされたバトルの終了時、このユニットを退却させる。
:このユニットは《ゴールドパラディン》にも属する。

10弾で登場すると思われていた混クランユニットがまさかの9弾で登場!!!

そしてその記念すべき(通常弾に収録された)最初のユニットとしてあの英雄たちが帰ってきました!!!

お互いにほぼ能力は同じであり、
山札からコール、つまりガルモさんなどの能力によりコールされた場合にCB1で相手前列の指定されたグレードのユニットを退却するというもの

そして両者ともどもにゴルパラに所属します
そのためゴルパラが事実上の退却スキルを得たわけです
これは強い!!

コストの関係上狙って打つというのは若干難しいですが選択肢が増えることが強力になっていくというのはどのカードゲームにおいても同じことでありますね


ただし復活したのがスピリット=魂であるためかリアガードにおいてはアタックされると
自動的に退却してしまうというデメリットがあります

バニラクラスのパワーがある反面そのデメリットがかなり痛いため採用するのであれば1,2枚がベストかと思われますね


ちなみに元々のクランがロイパラ、シャドパラであるため一応それらのクランでの活躍もできます

ですがロイパラはともかくコール手段が少ない(このユニットを対象とした)
シャドパラにおいては運用は難しいかもしれません

効率のいい活躍が見込める場所としてマジェスティの存在があります

今までブレードorダークにライドしぶれいぶスキルを発動するのが定石でしたが、
後攻で尚且つ相手がバニラクラスユニットだとアタックがヒットする可能性がかなり低くなっていました

しかしこのスピリットたちのパワーは10000
なので15000要求となりトリガーの存在を警戒しガードをする可能性はかなり低くできるでしょう

そのため攻撃を確実に通しやすくできるというメリットがあります

またスピリットにライドすればブレードorダークの枚数を減らさなくても済むためディスアドを軽減することができます

これはマジェスティにとっても朗報なのかもしれませんね

□まとめ

ちなみにトリガーに関しても強化が入っています
バニラクリティカルが1種とスキル持ちスタンドが1種追加となっております

スタンドのスキルはよくわかっていませんがそれでも選択肢が増えるのはいいことです

しかしクリティカル3種目……
入る余地はあるでしょうかね?


ぶっちゃけプラチナさんが霞んで見えてしまうほどに今回の断罪竜、
そしてスピリットたちは光輝いて見えてしまいましたよ(笑)

こういった面白そう!!といった感じのユニットが今後も増えてほしいものです


それでは

コメント

安定した展開能力のあるガルモールなら☆12でも問題無さそう。

マジェ使いというよりブラスターブレード愛好家としてはこういうの嬉しいです。

断罪竜も面白そう
ただRRRかつ4枚ないと機能しそうにないのは……
影猫さんコメントありがとうございます

✡12枚体制のプレッシャーはすごいですからね……

個人的にはあまり好きではないトリガー構成なのですが強いのは確か
今度試してみたいところです

断罪竜にしろペルソナユニットは大抵がRRRですからね
集めるのには苦労しそうです

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【ケロAフラゲ情報!! ゴ】

既に各所で飛び回っている竜輝激突のフラゲ情報発売までもう日にちも少ないためかなりの人が情報を待ち望
プロフィール

リュウト

Author:リュウト
弱小たちかぜ使い
日々頑張る

使用デッキ
□たちかぜ
・色々
□なるかみ
・抹消
・ヴァンキッシャー
□むらくも
・マガツ
□ゴルパラ
・旧解放
□メガコロ
・マシニング

アクセスカウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
4253位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
282位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。