• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒鎖の進撃 カエダンについて

黒鎖の進撃 カエダン
グレード1 ノーマルユニット ゴールドパラディン
パワー7000 シールド5000 ヒューマン
【R】:[CB(1),他のあなたの《ゴールドパラディン》のリアガードを1枚選び、
退却させる] このユニットが《ゴールドパラディン》をブーストしたバトル中、
アタックがヴァンガードにヒットした時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの
山札の上から1枚見て、《ゴールドパラディン》を1枚まで探し、ユニットのいない
Rにレストでコールし、残りのカードを山札の下に置く。

9弾で登場するブースト時にスキルを発動するユニット

今回はこのユニットについて考察してみたいと思います



□新たな黒馬

現状黒馬特有のスキルを持つ黒馬団のユニットは団長のヴォーティマーとブラックメインウィッチくらいです
(黒馬特有スキルは退却→スペリオルコール)

そんな中新しいユニットが登場してくれました

それがこのカエダンです


その能力はというとゴルパラをブーストしたアタックがヴァンガードにヒットした際に別のゴルパラのリアガードを退却させることによってデッキトップのゴルパラをコールすることができるという能力であります

その能力自体は春風のメッセンジャーに似たようなものでありますが、
このユニットが要求することストはメッセンジャーのように自身ではなく他のユニットとなっています

またデッキトップから見れる範囲が1枚とかなり狭いものとなってしまっています

以前から存在しているブラックメインウィッチを使ってみると分かりますが、
この1枚しか見ることができないというのはかなり厳しいです

当たれば大きいですが外れれば(トリガーユニットなど)かなりのディスアドと化してしまいます

またメッセンジャーと同じくコールされたユニットはレスト状態で登場します
そのため追撃を仕掛けるのはかなり困難となります

といった具合にかなり厳しいユニットであるわけです

□使い方としては?

真っ先に相性がいいユニットで思い浮かぶのが同じく黒馬団であり団長であるヴォーティマーです

彼らは連携スキルで1体から2体へと増幅させます
とは言えその対象はランダム
自分の思い通りにいくことはめったにありません

また連携が決まらなければ4000バニラのブーストが残るだけという結果に終わることもよくあります

ですがそれらのデメリットの部分をカバーできるのが他の黒馬のユニット
ヴォーティマーのスキルの影響でコールされてしまった貧弱、または1列にアタッカー(G3など)が2体並ぶような状況などあまり旨みが無いような盤面の際にこれらのユニットは生きてきます

いらないユニットを破棄し新たなユニットを呼び込む
これが黒馬のスキルの特徴です


ですが一方で基本的にアドバンテージを稼いでいないという欠点があります

そのため基本的には盤面事故の回避を主な目的として使用していくことが多くなるでしょう

□攻撃的なスキルの使い方

これはブラックメインウィッチを絡めてできるのですが、
まずカエダンのスキルで適当なユニットを破棄しスキルを発動します

そこでメインウィッチがめくれたならば適当な場所にコールしウィッチのスキルで適当な他のユニットを破棄します
そして捲れたユニットを前衛に置くことでアタックできる回数をもう一度増やすことができるわけです(パワーは頼りないですが)

かなり運が絡むので狙って実現するのは不可能ではありますが、
不可能なことではないので狙えるときには発動してみるのもいいかもしれません

またこの時にカエダンではなくその他のバトルフェイズ中にコールできるユニットを
絡めると1ラインで来てしまうこともあります

またカエダンやウィッチなどをペリノア軸のデッキに投入した際にはペリノアにスペリオルライドをできるチャンスを増やしてくれるので中々の実用性があります(しかもペリノアはレスト状態で出てもライドすればスタンドする)

ペリノアのギミックを採用している人はぜひ一度お試しあれ

□まとめ

実際使いどころは思った以上に難しそうではありますが、
相性のいいユニットなどを絡めると爆発力は一気に上がりそうです

他にもエイゼルやヴィヴィアンといったランダムコールユニットとも相性がよさそうなので色々と試してベストパートナーを考えていきたいところです


それでは

コメント

×黒猫→○影猫Sですww

カエダンはゴルパラでもなかなか癖のあるカードですね
ブーストだから何回も使える可能性はあるものの
山札の一番上かつレスト状態というのが難しい。

やはりSDDやペリノアぐらいしかまともに扱えそうなデッキ思い付きませんね。
↑エイゼルやヴィヴィアンのランダムコールだけで考えたら、すれいがるとかの使いやすい7Kブースターもいますし
影猫さんコメントありがとうございます

申し訳ありません
名前を間違えていました
今後とも気を付けます


カエダンについてはやはり普通に使用するのは難しいですね
相性のいい団長を探して活躍できる場を作ってあげたいところです
いえいえ
よくあることなんでww

使いづらいカードだけど
今日(昨日)のアニメでは輝いてましたね(^_^)

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【黒鎖の進撃 カエダン】

黒鎖の進撃 カエダングレード1 ノーマルユニット ゴールドパラディンパワー7000 シールド5000 ヒュー
プロフィール

リュウト

Author:リュウト
弱小たちかぜ使い
日々頑張る

使用デッキ
□たちかぜ
・色々
□なるかみ
・抹消
・ヴァンキッシャー
□むらくも
・マガツ
□ゴルパラ
・旧解放
□メガコロ
・マシニング

アクセスカウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
3706位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
245位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。