• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無幻侵蝕体 デスアーミー・コスモロードについて

無幻侵蝕体 デスアーミー・コスモロード
グレード3 ノーマルユニット ノヴァグラップラー
パワー10000 シールド無 エイリアン
【V】LB(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):[CB(2)]あなたの
《ノヴァグラップラー》のリアガードをすべてスタンドする。4枚以上スタンドしたら、その
ターン中、このユニットのクリティカル+1。そのターン中、この能力は使えなくなる。
【V】:[あなたのカード名に「デスアーミー」を含むリアガードを2枚選び、
レストする]そのターン中、このユニットのパワー+5000。


……コスモロードは犠牲になったのだ


□帰ってきたコスモさん

情報が公開される前はクロスユニット説が濃厚でしたが、
ふたを開けてみるとそんなことはなかったよという初めてのユニット

共通点があるとすれば能力が似通っているという点でしょうか

とは言えこちらはLBスキルによって自身のコストを復元する+✡+1スキルを持っているため例えレスト対象が「デスアーミー」に限定されているとはいえ使いやすさではこちらの方が上になってくると思われますね


……しかしながらコスモさんは何というかかわいそうですな

□してその能力は?

まずは平常時の能力
「デスアーミー」カテゴリのユニットを2体レストして自身のパワーを+5000するスキルを持っています

ここだけ見るとコスモロードの下位互換なのですが、
そもそも今回収録された「デスアーミー」たちはメインフェイズ中にスタンドを促すものが多量にあります

そのためスタンドスキルを持つユニットの力を借りることで平時でも使いやすいようにすることも可能なわけです

本家コスモに関しては直属的なサポートはマシラドロイドしかいませんでしたからね
なので性能的には一長一短といったところでしょう


となると差をつけるのはLBスキルということになってきます

で、そのLBスキルはCB2を払って起動するもので、
自身のノヴァグラップラーをすべてスタンドし、そのスタンドした数が4体以上であれば✡+1のボーナスを得られます

……ただしメインフェイズ限定能力です

つまりこのLBスキルは完全にこのユニットのためだけに存在するようなものと考えていいでしょう

とは言え普通にこのLBスキルを使用するにしても「デスアーミー」が4枚以上存在していれば実質CB2でパワー+10000と✡+1の恩恵を同時に受けることができるという利点を貰い受けることができるのです

かのPBDのスキルを考えればかなり破格のコストといえるでしょう

とは言え周りのサポートが無ければLB発動タイミングまではほぼバニラのような扱い
その間をどうやって戦っていくかがこのユニットの肝になりそうです

□「デスアーミー」たち

そもそも「デスアーミー」は初期は2体しか存在しておらず、
そのほとんどが今回の弾での新規ユニットとなっています

初期型ユニットであるレディ&ガイは疑似的なグレード3チェッカーであり、
グレード3をドライブチェックでめくった際にリアガードにいればスタンドするという能力を持っています

そのためアシュラカイザーを主体にしたデッキなどでよく使われている優秀なユニットであるのです

で、今回登場した新規「デスアーミー」たち
彼らはほぼDコスモロードおよび本家コスモロードのサポートに回るカードが多いです

そのため「デスアーミー」デッキでなければ使いにくいという場面は多いと思われます

ですが「デスアーミー」デッキにおいてはDコスモのスキルを平時から使用しやすくなり新規FVのポーンのスキルも活用していくことができることでしょう

とは言え全体的に玄人好み
使用者はかなり選んできそうですね

□まとめ

カテゴリユニットには恒例のバニホ互換である
9000+3000アタッカーがいないため必然的に火力不足が否めなくなってきます

そのため短期で勝負を決するのが最良の戦闘パターンになってくることでしょう

カードプールが狭い「デスアーミー」ですが各種グレード枚数はそれなりにあるのでデッキ構築には困らないと思いますね

ホント全体的に玄人好みのいいデッキになりそうです



それでは

コメント

そう・・・(無関心)
更新お疲れ様です

デスアーミーはなかなか使いやすい効果ですね
パワーとクリティカル+は単純ながら強力ですし
デメリットも自身のLBで補った上でデスアーミー効果でパンプも出来るのはかなり強さと思います。

ただ気になる点は事故ですね
もしコスモロードにライド出来てないと
デッキの半数はバニラになってしまいますし
場が埋まってないと折角の効果も半減してしまいます。
こんなこと言ってたらきりないですけど…

でもこれからヴァンガードを始める方にはこういった 分かりやすくて強い カードのが良いのかもしれないですね

長文すみません…
トリガーにはないから、デスアーミーは種類的にはライザーと同じくらいですかね。
こちらはあちらよりも普段からアタッカーとして使えるもの多いですね。

ガイやレディも入れるならはサブにはアシュラが入れやすそう。
キララやジャックを抜いて、アシュラライド時はポーンのスキルを使い、それをナイトやビショップでスタンド…とか。


あと気になるのは
今回出たデスアーミーは元ネタがおそらくチェスなのに
クイーンやキングがいないこと
仮にキングがコスモだとしてもクイーンはどこに……。
↑キングオブソードやクイーンオブハートはチェスよりトランプっぽいですし
〉かづきさんコメントありがとうございます

G3ライドに関してはレディ&ガイと相性が良いアシュラカイザーという強力なユニットがいるのでそこまで困ることはないのかなと思ったりします

Dコスモはクリティカルを追加できるスキルを持っているのでいい感じにプレッシャーを与えられそうなのでちらほらと使いては増えるかもしれませんね

〉影猫さんコメントありがとうございます

Dコスモの設定が一応D・キングを取り込んだ形になっているので一応キングなのかなと思ったり
そしてクイーンが出てないということは今後出るかもしれないので期待ができるかもしれませんね

「デスアーミー」のデッキはアシュラとも相性がいいのが良いですよね
どちらにライドしても満足のいくような戦い方ができそうなので戦う分には困りそうにないですね
相性は良さそうだけど
通常のアシュラ軸と比べてアドを取るキララと高パワーのジョーカーが採用しづらいのはなかなか厳しいかも

とはいえポーンのパワーがあげられるから
おそらくVは強いんですけど

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

リュウト

Author:リュウト
弱小たちかぜ使い
日々頑張る

使用デッキ
□たちかぜ
・色々
□なるかみ
・抹消
・ヴァンキッシャー
□むらくも
・マガツ
□ゴルパラ
・旧解放
□メガコロ
・マシニング

アクセスカウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
2970位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
204位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。