• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バトルシスター ふろまーじゅについて

バトルシスター ふろまーじゅ
グレード3 ノーマルユニット オラクルシンクタンク
パワー10000 シールド無 エルフ
【V】LB(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):[CB(3)]あなたの
カード名に「バトルシスター」を含むリアガードが4枚以上なら、2枚引く。
【V】:あなたのターン中、あなたのカード名に「バトルシスター」を含む
リアガードが4枚以上なら、このユニットのパワー+4000。


先日のフラゲ情報より公開されたEBの目玉ユニット

今回の弾よりカテゴリ化された「バトルシスター」群の切り札

今回はこのユニットについて考察してみたいと思います


□待望の初LBユニット

皆さんもご存じのとおりだと思いますが、
今までオラクル、及び同日発売されるノヴァグラップラーにもLB持ちユニットは登場していませんでした

とは言えその2クランに関してはカードプールも割と多く、
オラクルに至っては7弾にて強力だけど使いづらかったスカーレットウィッチココが強化されるなど切り札ポジションに関しては割と困ることはなかったためそこまで苦にはならなかったと思われます

ですがLBスキルを持つユニットが1体くらいは欲しいですよね

そこに現れたのがこのふろまーじゅ
そしてデスアーミーコスモロードというわけですね

□してその効果は?

まずは基本状態のスキルから

そのスキルはパワースキルで、
「バトルシスター」カテゴリユニットがリアガードに4体いればパワーが+4000されるというもの

これまでの前例から+4000スキルが強力であることは言わずもがな

……なのですが、
この条件は若干厳しいものがあります

何せフィールドのほぼすべてを「バトルシスター」で埋めなければスキルが発動しない=バニラを展開しにくいというデメリットがもれなくついてくるからです

パワーが低いオラクルにとってバニラを入れづらいというのは少々厳しいものです
G2バニラに関しては今回「バトルシスター」の名前を持つ新しいバニラが登場したため困ることはないでしょう

とは言え+4000スキルは非常に強力
なるべくなら常時発動させて相手にプレッシャーをかけていきたいところです


そして待ちに待ったLB能力

そのスキルはCB3で2枚ドローするというもの


……地味ですなあ

能力自体は非常に強力なものです

何せ2枚ドローをほぼ無条件で行えるうえにヒールで回復を行うことに成功すれば2回目の発動チャンスを得られ合計で4枚ドローを行える可能性があるからです

とは言え1回使ってそのままファイトを終了まで持って行けるほどのものではありません
むしろ早めの段階で使いそのドローしたカードで盤面を整えて反撃をするというようなものなタイプだと思います


とは言え自身のパワーアップスキルと相性がいいのがいいところ
何せスキルで「バトルシスター」を手札に加えられる可能性が高くなるのですからね

それに手札の枚数に応じてパワーが上がるユニットやデッキトップを確認する「バトルシスター」もいますからね
そのあたりとのシナジーがかみ合っているのもまたいいところです


ですが所外LBスキル
発動の機会が得られるのは中盤~終盤の間ぐらいなので序盤は自力展開する方法などを工夫しなければ使うのは難しいかもしれませんね

□「バトルシスター」デッキ

しかし「バトルシスター」の展開枚数がパワーアップの条件であるためデッキ内を「バトルシスター」で埋め尽くさなければいけなくなってきます

ですが以前から「バトルシスター」カテゴリのユニットはかなり大量に存在しており、
パワーアタッカーやらデッキ確認やら完全ガードやらとかなりの部類のユニットがそろっております

しかも今回また追加され、
9000+3000のカテゴリアタッカーであるまかろん
2種類目のG2バニラユニットであるたると
そして新しいFVであるわっふるなど期待の新人が次々と収録されています

最近の弾だと、
今回も収録されている+2000サイクルアタッカーのすふれ
汎用FVであるえくれあなどが存在しています

といった具合に「バトルシスター」には割と種類が多いです
恐らくカテゴリユニットの中で種類数がダントツで1位ではないかと思います

そのためカテゴリユニットの採用に困ることはないかと思います


むしろありすぎて困るかもですね(笑)

□まとめ

待望のLBユニット……だったわけですが、
9弾でアマテラスのクロスユニットらしき姿が現在進行形で公開されています

まだ能力は不明ですがLB持ちである可能性が黄色アズールや白銀エイゼルの存在から予想されています

恐らくは汎用、というか扱いやすいLBユニットしての軍配はあちらに上がると思われます
(LB自体は汎用向けですがパワースキルがカテゴリ指定ですからね)

なのでカテゴリユニットならではの強さを引き出してあげることが
このユニットを今後も継続して使っていくカギになりそうです

せっかくカテゴリユニットも多いですからね
個々のユニットの特性を生かしてあげて面白く強いデッキを目指いしたいところです


それでは

コメント

更新お疲れ様です

ふろまーじゅさんはダメージ4枚以上かつ
リアガードのバトルシスターが4枚以上のときに
カウンターブラスト3で2枚ドロー

つまり展開していてそこそこ終盤に2枚ドローするんですが
なんだかなぁ…強いとは思うけどそれだけなんですよねぇ。

バトルシスター以外のカードも積みにくいし
バトルシスター4枚の指定のせいで
サイレント・トムとジェミニの16kラインとか狙えないのも残念かなぁと思います。
まあトムだけがオラクルの強さではないんですが。

デメリットだけを見ても仕方ないんですけどね
実際にファイトしてみないとわからないこともありますしね!
発売日が楽しみです!

長文すみません

LB(4):[CB(3)]
あなたのカード名に「バトルシスター」を含むリアガードが4枚以上なら、2枚引く。

………
要するに展開してから引く
→スキルを発動するために先にバトルシスターを展開しなければならない
→じゃあ、引いたカードは……ガード用?

しかもLBだから序盤じゃ使えない上にデッキの構築が縛られる
となると劣化ココな気が^_^;

結論、
まだ発表されてない9弾のオラクルに期待しましょうww
はじめまして、いつも楽しく見させていただいてます。

バトルシスターはG1でアタックできるめーぷるとおむれっと。
10k以上でアタックできるG2のまかろん、もか、たるとがいるので
スタンドトリガーを絡めた超速攻が強いかなんて思ってました。

名前で揃えると強いとイメージしやすい、オラクルにしては単純なデッキが作れるので
初心者に優しい良いEBだと思いました。

これを機会に新しいファイターに出会えるようになるかと思うと楽しみです。
〉かづきさんコメントありがとうございます

やはりココという便利なドローソースの対抗馬があるのでそのあたりで賛否両論になりそうですね

とは言えあちらと違いこちらは好きなタイミングでドローを行えるというメリットがあるのでそのあたりをうまく生かして差別化を図りうまく使っていきたいですね

〉影猫さんコメントありがとうございます

展開してから引くというのは順番が逆のほうがいいような気もしますが私的にはどちらでも構わないような気がしますね

というのも展開中にバトルシスターが狙われるのは最早必然
ならば後続補充用にといった形でこの能力が搭載されているのだと私は思います

ともかくまだ発売されていないので期待したいところです

〉TKYさんコメントありがとうございます

そうですね
これをきっかけに新しく始めようという方も多いかと思います

特に昔から人気のあるオラクルのEBなのでかなり期待している人は多いのでないでしょうか

私も発売が楽しみです

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

リュウト

Author:リュウト
弱小たちかぜ使い
日々頑張る

使用デッキ
□たちかぜ
・色々
□なるかみ
・抹消
・ヴァンキッシャー
□むらくも
・マガツ
□ゴルパラ
・旧解放
□メガコロ
・マシニング

アクセスカウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
1874位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
131位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。