• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暴君 デスレックスについて

暴君 デスレックス
グレード3 ノーマルユニット ディノドラゴン
パワー10000 シールド無し
自【V】:このユニットがアタックした時、そのバトル中、このユニットの
パワー+5000。
自【V】:このユニットのアタックがヒットした時、あなたのリアガードを
1枚選び、退却させる。

1弾にて登場したたちかぜのグレード3のユニット

今回はこのユニットについて考察していきたいと思います □その力、まさに暴君そのもの

なんといってもこのユニットの特徴はヴァンガード時限定とは言え、パワーを+5000するということ

この数値は確実に要求シールド値を5000上げてくれるので非常に頼もしいです

ただ大きすぎる力にはそれ相応の代償が必要でして、
アタックがヒットするたびに自分のリアガードを1体退却させなければいけません

しかしそれをカバーするのがたちかぜのいいところ

スカイプテラやドラゴンエッグなどの退却時に手札に戻るユニットや、
ブライトプスのようなサーチ効果を持つユニットなどを退却させることでディスアドを最小限にとどめることができます

また怒竜ブラストザウルスを使う人にとって重要なのは主に後半の能力

現状バトルフェイズ中に自軍ユニットを退却させることができる唯一のユニットであります

そしてその行動を行うことで(パワーが低いですが……)スパイクさながらの連続攻撃を行うことが可能になります


これらの能力もありたちかぜのデッキにとって欠かせないユニットであることは間違いないでしょう

□大きすぎる力は身を滅ぼす……

ただ序盤でこのユニットに順当ライドしていると多少困ることがあります

それが退却の効果

自分のデッキにはこの犠牲者役にスカイプテラとドラゴンエッグが担当していますが、
たまにCBが足りなくなってしまうことがあります

それ故に自分のリアガードが少しではありますが無駄な犠牲となってしまいます

パワーが高いことはいいことなんですが、序盤においてはあまりガードする意義は無く、
相手としても勝手にリアガードが消えてくれるので好都合

しかも相手がかげろう等、除去手段を持つクランだとさらに危険で
そのターンの返しに除去されて手札に帰らずにドロップされることも……

かといってこのユニットにライドしなければ十分なパワーは得られませんからね

そこらへんが難しいところです

□最近の悩み

そんな暴君殿でございますが、リアガードでは何もできない暴君の名にふさわしくない状態になります

そのため手札で余ることもしばしば

リアガードで優先したいのはギガレックスやサベイジ・キング達ですからね

そのため、リアガードに設置されたデスレックスは上記の2体のユニットのエサになることも

それが痛いところですね

□結論

4枚ガン積みして確実に引きそしてライドする

これが一番いいと思います

……ただドロートリガーガン積みであれば3枚でもいいのかもしれませんね

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

リュウト

Author:リュウト
弱小たちかぜ使い
日々頑張る

使用デッキ
□たちかぜ
・色々
□なるかみ
・抹消
・ヴァンキッシャー
□むらくも
・マガツ
□ゴルパラ
・旧解放
□メガコロ
・マシニング

アクセスカウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
2970位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
204位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。