• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突撃竜 サーキュラー・スピノーについて

突撃竜 サーキュラー・スピノー
グレード2 ノーマルユニット たちかぜ
パワー8000 シールド5000 ディノドラゴン
【V/R】:[他のあなたの《たちかぜ》のリアガードを1枚選び、退却
させる]このユニットがアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、
そのバトル中、このユニットのパワー+4000。

またまたカードファイトパックvol.7で登場するユニット

今回はたちかぜですよ!


□たちかぜ版トリプル

トリプル・ダーク・アーマー

覚えている人も結構少ないのでは、と思うくらいに使い道が見つからなかったユニット

実際に引き出せるパワーに関しては12000と高いラインを持っていたのですが、
如何せん彼の所属するシャドウパラディンにはコールする能力は多々ありますが、
退却させることに対しての意味を見出すことができませんでした

しかも追い風のごとく初出当初からドンナーシュラークというデメリットを持ちながらノーコストで12000になれる可能性を持ったユニットが登場しており、さらに追い打ちをかけるがごとくそのドンナーさんのデメリットをほぼきれいに取り除いたマスカレードという優秀なユニットがいたことでさらに採用枠から外れることに

「じゃあブラスターを主軸にしないデッキでなら」
そう思いましたが、現状のシャドパラには
G2のバニラが2種類=8枚採用できることもあり非常に安定性が高いためやはり没

結局のところ生まれながらにして居場所を失っていた不遇の人物であります

そしてその当初から言われていたことは、
「なぜたちかぜで登場しなかったんだ?」
の一言です


……そしてそれから半年ほど

ホントにたちかぜで登場しちゃいました

□こちらのクランでの使い方は?

やはりこのユニットの性質上唯一のリアガードでのバトルフェイズ中の退却が行えるということですね

それ以外だとメインフェイズ中の退却かヴァンガードの能力での退却しかできませんからね

なのでそこを活かせるようなデッキに入れて使うのがこのユニットの仕事かなと思います

またG2ユニットの中でも珍しい12000をたたき出せるたちかぜユニットですからね
そこも評価していきたいところです

ソニックノアと組み合わせて20000をたたき出せるのは地味にうれしいところ

□比較対象

キャノンギアですね

あちらは常時11000のパワーで安定して戦うことができるという利点があります

ただし退却効果が強制であるため終盤のCBが残っていない場合には
非常に扱いずらいユニットとなってしまうのが玉にきず

一方でこちらは貴重なバトルフェイズ中の退却効果と12000になれるアタッカーという利点を持っています

問題は効果を毎ターン使用しているとコストが足りなくて息切れしやすい点

もう一つはそのパワーが結構低いため相手の標的になりやすい点

なんかサベイジ・キングを思い出させすね


しかしバトルフェイズ中の退却というのがやは肝
ここをうまく扱ってあげるかどうかで評価も変わってくるでしょう

□まとめ

しかしながらこのユニットは主役ユニットとの相性がかなり悪いんですよね

カーネルは1ライン潰すためコスト不足に(あと地味にCB使ってるし)
ダークはそもそも盤面崩壊のため論外
デスレに至ってもあら消費になりやすい

そのため割かし使いにくさは多そうです

とは言え前者2体との相性はともかくデスレックスのデッキに組み込めばデスレには普段できないバトルフェイズ中の退却を任せることができるため相性はいいのかもしれないですね


……しかしクランが違うとまったく扱いの差は変わってくるものですね

一応2クランとも味方を犠牲にして戦うという点では同じなのですがね
同じ犠牲を出すとしても大違いです


ちなみにプロモーションカードのため地味に回収は面倒です

周りの知人たちにも相談して早めの回収を心がけましょう


それでは

コメント

プロモでもたちかぜきましたね!後からスレッジアンキロ手に入れるの高くて大変だったし(それでもプロモの中ではかなり安い方だけど)今回は早めに集めておこうかな…

しかしファーストヴァンガードがドラゴンエッグじゃないとこの子もキャノンギアも あまり安定しませんね、ラプトル軸に採用はやっぱりちょっと難しいかもですね

こんなふうにユニットの種類が多くて選んでいけるのがすごい楽しいです。構築の幅が広がりましたね!
個人的には名前指定の9000〜12000でなくて良かったと思いますね。
軸に縛られることなく構築に組み込めるのはありがたいです。

個人的にはイラストがタイキさんという時点で回収安定です
〉ゆずかんさんコメントありがとうございます

このユニットは今までのデスレックス軸に足りなかった
後半のバトルフェイズの退却を行えるユニットですからね
集めておいて損はないかなと思います

ただカーネルやダークとの相性はよくないのでそのあたりを考えて投入したいところ

しかし選択肢が広がるっていうのはやはりいいものです
デッキ構築に悩むことができるっていうのはある種贅沢とも思えてくるほどです(笑)

〉みかづきさんコメントありがとうございます

そうですね
そういったような発動条件であればデッキの内容が固定化されてしまう欠点がありますからね

その所も地味ないいところであります
はじめまして
いつも楽しく拝見させていただいてます。
自分もヴァンガード初めて以来ずっとたちかぜを愛用してます。

今回自分的にはG2の強化がイマイチかなーって思ってたのでこれは朗報ですw
バトルフェイズ中退却を行えることによってビーム・スラッシュ両名の効果も使えますし
パージファロスも生きてくるんじゃないかなーって個人的に思いました

自分の嫁はやっぱりデスレックスですわ・・・
織田さんコメントありがとうございます

バトルフェイズ中の退却ができるリアガードのユニットは結構便利です

特にバトルフェイズの退却が難しいデスレックス軸においては重宝してくれそうです

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

リュウト

Author:リュウト
弱小たちかぜ使い
日々頑張る

使用デッキ
□たちかぜ
・色々
□なるかみ
・抹消
・ヴァンキッシャー
□むらくも
・マガツ
□ゴルパラ
・旧解放
□メガコロ
・マシニング

アクセスカウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
3940位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
287位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。