• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

翼竜 スカイプテラについて

翼竜 スカイプテラ
グレード1 ノーマルユニット ディノドラゴン
パワー6000 シールド5000
自:[CB(1)]このユニットがRからドロップゾーンに置かれた時、あなたの
《たちかぜ》のヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、この
カードを手札に戻す。

2弾にて登場したグレード1のたちかぜのユニット

今回はこのカードについて考察していきたいと思います □ とにかく使い道が多い

このユニットと言いドラゴンエッグと言い、犠牲になる側のたちかぜのユニットは非常に便利です

というかこれらのユニットがいないとかなりのディスアドデッキになってしまいそうです

例えば、
・序盤のデスレックスの攻撃が当たった際の犠牲に
・ギガレックスやサベイジ・シャーマン、サベイジ・キングなどのバンプの材料
・序盤に攻めるときにグレード1どうしで並べた時の張り替え時のディスアド軽減

などが自分的に思うところであります

特に2番目の使い道に関してはほぼ必須で、ドラゴンエッグとループさせたりしてパワーを稼いだりもしています

□問題点

上記のように利点が多いユニットなのですが、欠点もありまして

自分が思うところは、
・単純にパワーが低い
・CBが払えない時の使いづらさ
・引けなければ意味が無い

あくまで自分がプレイしていて思うところです

2,3番目はそこまでそんな状況が無いのでスルーしてくれてかまいません

ただ1番目が気になり始めた人もいるのでは?

今まではこの6000というパワーでも21000のラインには簡単に届かせることができました
(例・デスレックス+スカイプテラ=21000等)

ただ最近流行りのジ・エンドやマジェらが来るとそうもいかず、中途半端なパワーになってしまうこともちらほらと

特にヴァンガード、つまりデスレックスの後ろに置いて21000のラインが意味が無い時が出てきているということです

なのでパワー不足を感じていることが最近多いですね

□まとめ

とは言え、問題点よりも利点のほうが目立つカードではありますので4枚入れても特に問題は無いカードではあると思います


……ですがパワーがもう少し、7000は欲しかったと思う時がありますね

コメント

デスレックスのアタックヒット時で退却、効果で戻して相手ターンで5000ガードとして使えるとも考えられます。
その場合ドラゴンエッグの方が10000ガードになるんでいいですけど。とにかくたちかぜのキーパーツなのは変わりないですね。
そうですね
やはりたちかぜを支えているカードの1つですよね
ただ、できれば同じような効果を持つユニットがもう少し欲しかったようにも思えますね

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

リュウト

Author:リュウト
弱小たちかぜ使い
日々頑張る

使用デッキ
□たちかぜ
・色々
□なるかみ
・抹消
・ヴァンキッシャー
□むらくも
・マガツ
□ゴルパラ
・旧解放
□メガコロ
・マシニング

アクセスカウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
5250位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
363位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。