• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダークレックス投入型たちかぜ構築研究 その2

前に書いたダークレックスは今までのものにちょっと添えた感じだったのですが、
試しに今回はダークレックスを軸として戦う方を考えてみました

そんなわけで今回はそのレシピとか書いていきたいと思います

□軸としてのダークレックス

軸にするとは言えこのユニットは他のグレード3にライドしている状況で
手札に来ることによってのみ効果を発揮するカード

とてもじゃありませんが序盤~中盤にかけてこのユニットにライドして戦うのにはさすがに無理があります

とは言えこのユニットの枚数も多くないといけませんからね
それに今回は怒竜を採用した形にしたいと思っているので
ちょっと防御力とかそこらへんが結構危ないかもしれません

色々とバランスが難しいものですが、とりあえずな形で考えてみました

□デッキレシピ

怒竜ダーク軸たちかぜデッキ

・グレード3
破壊竜 ダークレックス×3
怒竜 ブラストザウルス×3
暴君 デスレックス×3

・グレード2
餓竜 メガレックス×4
翼竜 スラッシュプテラ×4
突撃竜 パージファロス×2

・グレード1
ソニックノア×3
翼竜 スカイプテラ×4
怒竜 スパークザウルス×3
アークバード×4

・グレード0
竜鳥 ファイヤープテリクス×3
ブラックキャノン・タイガー×3
キャリー・トリロバイト×3
草食竜 ブルートザウルス×3
サベイジ・シャーマン×4
ベビー・プテラ(FV)

トリガーバランス
✡6:引6:治4:醒0


とりあえずパーツを否が応でも引いて戦っていく感じになりましたね

基本はデスレックスで戦っていきます
ただディスアドの軽減が見込めそうにない場合は他のにライドしたほうがいい場合もあるかもしれません

FVは「特定のグレード3を確実に手に入れたい」というデッキのためベビー・プテラを採用
ドラゴン・エッグが使えないのは痛いですが致し方ありません

何せコンボ的にダークレックスが手札にあり、尚且つ場に怒竜とスカイプテラがいて、
さらにはヴァンガード用のグレード3が必要になるわけです

つまり計3枚は最低でも必要ということになってきます

そのため低パワー覚悟で大量に入れています
結構腐るかもしれませんが仕方ありません

また怒竜の枚数にしても3枚だと中途半端すぎて全て引ききってしまう可能性もあります
そのあたりも調整していかないといけないですね


ちなみにトリガーバランスは6:6のマイルドバランス
覚醒はやはりというか相性が悪いので保留です


あとグレード2のパージファロスですが、キャノンギアは確実にリアガードを消してしまうデメリットがありますし、キャプテンに関してはこのデッキだと完全劣化バニラ
おまけにデストロイヤーは正直使い物になりません

なので消去法からパージファロスが選ばれました
パワーアップ効果はおまけです、はい


……しかしですね、かなり調整が難しそうですこのデッキ
怒竜のパワーが低すぎるというのがやはりネックになりますね

とは言えコンボが成功すれば1ターンで何回もツインドライブをすることができるかもしれないというメリットもあります

まだ実践では試したことがないのでこれで試してやってみたいところです


それでは

コメント

今回のを加えたたちかぜで考えらるデッキは
・今まで通りのデスレックス中心の型
・ラプトルカーネル軸
そしてこの記事にもある
・ダークレックス特化
の3つになりそうですね。

しかしいざダークレックスに特化するとなるとかなり構築のバランスが難しそうですね。
組んでみたいなとは思いつつも一発ネタだけの弱いデッキになりそうで……
正直デスレックス軸ラプトル軸より強くなるビジョンが見えないんですよね。
大人しくデスレックス軸に数枚投入するだけにするかどうか今でもかなり迷ってます。
実際に組んだ後に対戦した上での感想を記事にしてもらえるとうれしいです。
fujiさんコメントありがとうございます

そうですよね
構築バランスがかなりばらけますからね
難しいところです

あくまでもダークレックスはサポートとしてのLBとして強いユニットですからね
メインで運用するにはかなりの運とテクニックがいりそうです

試運転についてですが最近は忙しく対戦の機会が減っているというのが現状でうまくいきそうにありません
いつか感想なども書いてみたいとは思うんですけどね

とりあえず頑張ってみます
ブラストザウルスは抜いちゃってもいいと思いますっ。
実際使ってみるとわかるんですけどっ、
ダークレックスは何度も使えるようなものではないのでっ。
ブラストの枠をデスレに1使って、あと、G1に1つさいて、
あとギガレックスはかなりおススメですねっ。

スパークは数値低くて怖いかもしれませんが、
パージファロスやキャノンギア、デスレ後ろなど、
結構色々おけるとき多いので、4枚入れちゃいましょうっ。
じゃないと、結構困りますっ><
あと、ダークレックスを主体にするなら、スカイプテラよりも、
ビームプテラをお勧めしますっ。
意外と手札増えて余裕になる場面多いので、
スカイプテラもどってこなくても、
返しに困らない場合多いですよっ。
よいてさんコメントありがとうございます

今回のコンセプトはあくまで怒竜とダークを組み合わせてみたいといったものですからね
ブラストザウルスはあまり抜きたくありませんし、怒竜達は3枚以上入れてないとぶっちゃけ意味がないレベルになってしまいますからね
このぐらいが妥当かなと思っています

ビームプテラもいいですが怒竜で食った分のディスアドを回復しやすいのはスカイプテラの方ではないかなと思いスカイプテラの方を採用しました

正直たちかぜで手札が余裕たっぷりっていう場面はないような気もしますからね

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

リュウト

Author:リュウト
弱小たちかぜ使い
日々頑張る

使用デッキ
□たちかぜ
・色々
□なるかみ
・抹消
・ヴァンキッシャー
□むらくも
・マガツ
□ゴルパラ
・旧解放
□メガコロ
・マシニング

アクセスカウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
4319位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
319位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。