• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラプトル軸たちかぜ構築研究 その2

~ 前回までのあらすじ ~

トリガーユニットが判明していない以上ドロートリガーの拡張によってのみトリガーを調整することができたラプトル軍隊
しかしやはり防御力に難ありという状態に持ち込まれてしまった!
また決定的に相性のいいユニットが少なく持ち前のLBも生かし切れていないというのが現状だった!

そこに現れた新規トリガー群+プテラ群
はたして彼らを投入することによりラプトル群は輝けるようになるのか!?



今回の記事内容は大体そんな感じです

□ようやく発表ですね

というわけでケロケロAの手により情報が解禁されましたね

しかし実際には実用性に耐えうるものは少量というのが素直な感想です
「能力は面白いけどパワーが……。」
今回は全体的にそういったものが多かった気もします

しかしながらその中でも非常に有能性のあったプテラ群+トリガー群

彼らの登場によりよりデッキの構築の幅が広がりました

前回のカーネルのデッキにそれらを入れる形で少し調整してみましょう

□デッキレシピ

ラプトル軍隊式たちかぜデッキ

・グレード3
軍竜 ラプトル・カーネル×4
餓竜 ギガレックス×3

・グレード2
軍竜 ラプトル・キャプテン×4
餓竜 メガレックス×3
翼竜 スラッシュプテラ×4

・グレード1
軍竜 ラプトル・サージェント×4
ソニックノア×3
翼竜 ビームプテラ×2
アークバード×3
翼竜 スカイプテラ×3

・グレード0
草食竜 ブルートザウルス×4
ブラックキャノン・タイガー×4
竜鳥 ファイヤープテリクス×4
サベイジ・シャーマン×4
軍竜 ラプトル・ソルジャー(FV)

トリガーバランス
引4:✡8:治4:醒0


現状でもまだ枚数調整が分からないのでこのバランスにしてみました

最終的な理想のラインはギガレックス、ビーム&スラッシュの設置でLBを発動し、
パワーを一気に上昇させることですね

今回登場したビーム&スラッシュのおかげで以前よりもカーネルのLBの重要性が上がったことが嬉しいですね
完全ガードでヴァンガードを防がれてもビーム&スラッシュのスキルでパワーアップしたユニットが後に控えているので比較的安定したパワーで攻めることができるのは嬉しいところです

ちなみにサブヴァンガードは今回設定していません
カーネルの同期のLB持ち、ダークレックスも今回は様子見のため保留にしました
デスレックスもライドしてしまうとカバーしきれないほどにディスアドを生んでしまうため抜けました

なのでヴァンガードにライドしてしまうと本来の力の半分も引き出せませんが、リアガードのアタッカーとしては割と優秀(になってきた)なギガレックスを3積みにしました


しかしながら優秀なユニットが増えたせいで各グレードユニットの投入枚数に非常に悩まされることになっていますね
特に退却時に効果を発動するプテラ群はなるべく多く投入したいのですが、パワーが高いバニラ群も入れたいですし、連携ライドのパーツでありスペリオルコールの対象であるラプトル群を抜くことができません

今回はバニラを各1枚ずつ抜きバランスをとっていますが、今後はどうなることやら……

トリガーに関してもドローを少し調整する形になるかと思いますね

これはまだまだ改良の余地がありそうです
さらにファイトの回数を重ねて研究していきたいところです


それでは

コメント

続々と公開されていく新ユニットに喜びながらもデッキ構築に悩まされますね( ̄▽ ̄;)

プテラ群以外のユニットも上手く組んでやれれば活躍できると思うのですが…難しいですね(--;)

とりあえずプロキシ回しまくって考えたいと思います!
ゆずかんさんコメントありがとうござます

新ユニットの公開に伴って構築の幅が広がり、
それにより1人1人の構築が微妙に違ってくる形になってきますね

色々な形を試してベストな形にしてみたいですね
しかしたちかぜは見た目の割にパワーが低いですね
怒竜とかブラキオとか……
個人的には10000+2000なんてまだ要らないからブラキオの打点を1000ずつ上げてほしかったです
カーネルにブラキオは強いですよっ。
数値の低さ以上に、圧縮できることとライン調整能力にたけてるので、
ブラキオシリーズをいれる方が回しやすくなると思いますっ。
ただ、プレイングを求められる点もかなり多いですっ。
〉fuiiさんコメントありがとうございます

そうですね
ブラキオシリーズの打点があと1000ずつ高ければ評価は変わっていたのかもしれないと思うと残念な部分があります

汎用能力よりもそちらの方に重点を置いて強化してほしかったですね

〉よいてさんコメントありがとうございます

ブラキオシリーズはパワーが低すぎるため正直採用に迷います
何せラプトル群は連携ライドのため失敗したときのアドがとりにくく、そこにパワーの低いユニットを大量に投入するというのは不安要素が大きくなりすぎるからです

他の軸であれば投入を考えれるのですが、やはりパワーがネックなところです
確かにブラキオの数値の低さは怖いですが、
まわしてみると、その圧縮率と使いやすさがよくわかりますよっ?
ラプトルのライド事故を含めても、ほとんど気になりませんし!

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

リュウト

Author:リュウト
弱小たちかぜ使い
日々頑張る

使用デッキ
□たちかぜ
・色々
□なるかみ
・抹消
・ヴァンキッシャー
□むらくも
・マガツ
□ゴルパラ
・旧解放
□メガコロ
・マシニング

アクセスカウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
2909位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
215位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。