• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砲撃竜スレッジアンキロについて その2

砲撃竜スレッジアンキロ
グレード0 トリガーユニット(引) たちかぜ
パワー4000 シールド5000 ディノドラゴン
【R】:[このユニットをソウルに置く]あなたの《たちかぜ》を1枚まで選び、
そのターン中、パワー+3000。


PRカードとして登場したたちかぜの貴重なトリガーユニット

8弾にたちかぜが収録されることになっていますが、
このユニットは依然としてPRカードなので手に入りにくい状況

今回はそんな状況について考察したいと思います

□実に面倒な状況でありまして……

このユニットはトリガーユニットであります
私のデッキにも4枚積まれており、要所要所で活躍してくれるユニットです

そんな便利なユニットなのですがこのユニットはPRカード
入手手段は基本的に限られています


……で、問題なのがこのカードがPRカードであるということですね

以前もパープルトラピージストというクランの中心になりえるようなユニットがPRカードとして登場しています
そのためパープルの登場したころは割とペイルをあきらめている人もちらほらいたほど

ですが、パープルはまだ面白さを追求するためのカードです
正直なくても戦うことができます(おまけに再録されましたからね、彼女は)


……しかし一方でこちらはトリガーユニット
無いと本気で困るようなレベルのカードです

無くても戦うことはできますが、トリガーの編成をできないというデメリットが生まれてしまいます
現に彼がいなければたちかぜのトリガーバランスは変更できないという状況です

仮に8弾で別のトリガーユニットが収録されることになったとしても
アンキロを持っている人とそうでない人のデッキ構築の幅が広がってしまいます

通常であればパックを買っていれば自然に集まるトリガーユニット
ですがこのユニットはPRカード
しかも絶版物のカードファイトパック収録です

これでは今までたちかぜを使い続けてきた人にとって見れば些細な問題かもしれませんが、
新規参入者から見るとかなりの痛手です


というわけで非常に面倒な状況になっているわけです

□パープルの例外がまた来るか?

前述したPRカードであるパープルトラピージスト

彼女は少々のカラー違いではありますが、Rという中々に親切なレアリティで再録を果たしました

恐らくペイルムーンにとって彼女は必要不可欠なものなのだ、
とブシロード側が判断してくれた結果なのではないでしょうか?

となるとアンキロも再録される可能性があるのではないでしょうか

幸い最近の弾には既存クラン(一部除く)のトリガーは1種類ずつ増加しています
そこのドロートリガーの枠にアンキロが来れば全てが丸く収まるような気もします


とは言えやはりそれだとPRカードを必死こいて集めた人に少し失礼かもしれません

なのでパープルと同じく若干の色違いとして登場するかもしれないです

とにかく再録はしてほしいですね
そうでないと新しいデッキが作りにくいですしね

□PRの再録

本来であればそれ限定!というカードをむやみに再録するのはよくない行動かと思います

実際パックで再録されることが分かってしまえばそのPRの価値が激減するからです
一応再録されたPRカードは今のところ基本的に色違いや若干の色違いなどがありますがね

とは言え必須カードがPRに登場しすぎると集めるのに一苦労
しかもそれがトップメタクラスに強力なカードであれば1枚の金額がどのくらいになるか計り知れません

そういったバランスなんかも必要になってくるので難しいですよね、PRカードは

最近でもダクイレのサキュバスが高騰しているとか
とは言えあちらは他のカードで代用が割と可能なのでなくてもいいような気もしますけどね
(とは言えダクイレ使ったことがあまりないのでよくわからないのですが)


とにかくそういった高めの値段がついてしまったPRカードは一度再録なりしたほうがいいのかもです
勿論結構な時を経てね

まずはアンキロの再録を希望しておきたいものです


それでは

コメント

ご存知だとは思いますが、
ヴァンガードのチョコスナックに付くオマケに収録されていますので、
まだ絶版というほど困窮してはいないのが救いですね。
近場のカードショップによく顔を出している人なら、余っている人から譲って貰う事も出来ると思います。
どうせたちかぜ使わないからあげるよ、という方も結構いますので。
カードゲームでも人付き合いは大事って事ですね。
通りすがりさんコメントありがとうございます

やっぱりTCGは人と分かりあってこそ楽しめるものですからね

足りないカードがあれば他の人に相談して譲ってもらったりすれば比較的簡単に手に入れれますからね
特にこういったPRカードはそういった部分が大切なのでお互いに譲り合いをしていくのもいいかもですね

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

リュウト

Author:リュウト
弱小たちかぜ使い
日々頑張る

使用デッキ
□たちかぜ
・色々
□なるかみ
・抹消
・ヴァンキッシャー
□むらくも
・マガツ
□ゴルパラ
・旧解放
□メガコロ
・マシニング

アクセスカウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
4642位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
316位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。