• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学園を統べる者 アプトについて

学園を統べる者 アプト
グレード3 ノーマルユニット グレイトネイチャー
パワー10000 シールド無 ハイビースト
【V】【LB(4)】(あなたのダメージが4枚以上で有効):このユニットがヴァン
ガードにアタックした時、そのバトル中、このユニットのパワー+5000。
【V】:[あなたの《グレートネイチャー》のリアガードを1枚選び、退却
させる]このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、コストを
払ってよい。払ったら、あなたの手札から《グレートネイチャー》を1枚まで
選び、Rにコールする。

汎用リミットブレイク持ちのグレイトネイチャーのユニット

今回はこのユニットについて考察したいと思います


□安心と信頼の能力

さてこのアプトさん
今まで登場してきた+5000サイクルの1体でございます

この+5000サイクルがいかに強力なユニットであるかは最早言わずもがなでしょう
ガルモールにサンダー、キリエルにコキュートスとどれも強力でデッキの主役になれるレベルでした

しかしそれらが強かった理由のうちにはLBとは関係ない要素があります
それはライド時の効果

サンダーは相手のリアを退却
他はありとあらゆるところからのスペリオルコール能力を持っています
そのためにLBよりもそちらが優先されることもたまにあったりします
(主にガルモールとか)

そのためこの+5000サイクルは非常に扱いやすいユニットとして割と枚数が多めに積まれていたりするものです

□連続攻撃の能力

ですがこのアプトにはその登場時効果がありません
全く持って別物の能力となっております

それは自軍ネイチャーを1体退却させることで手札よりネイチャーをスペリオルコールするというもの
まるでスパイクブラザーズのような能力であります

そもそもグレイトネイチャーは自軍ネイチャーのパワーを+4000させることができるユニットが大量に存在しており、
そしてそれらのユニットのデメリットとして+4000したユニットをエンド時に退却させるという効果を持っています

それがアプトのコストと噛みあうのですね

アプトのコストはリアを退却させること
そして+4000の代償はエンド時に退却させること

ではその2つを組み合わせればどうなるか

結果としてデメリットを最小限に抑えることができるのです

まずは+4000の能力を起動させ普通に攻撃
そしてアプトで攻撃し効果を起動
その際に+4000されたユニットを退却させればエンド退却をする以前に
退却させられているのでする必要がなくなるのですよね

よってほぼ最低限のデメリットにより連続攻撃を仕掛けることができるのです

□安定しない能力

しかしこの能力
割と安定しないと思うのです

理由としては、
・ヴァンガードにアタックをヒットさせなければ効果を使えない
・グレイトネイチャーには単独でパワーが高い奴が存在しない
・タイミング的にトリガーを効果で出したユニットに出せないのが痛い
・そもそもアドが取れていない

といった点です

特に2番目
単独でパワーが高いユニットがいないのがホントに痛いです

一応アプトがアタックした後にバイナキュラス、モノキュラスあたりを
リアガードでアタックさせて後続にパワーを与えることができます

しかしその方法をとるとパワーこそ上がりますが、パワー上昇効果を受けたユニットは退却させられることとなり、
結果として2枚のカード損失となってしまいます

もっとも終盤であれば相手のガード値を削ることが簡単になってくるため心強いのですが、
そもそも終盤になると相手はアタックをヴァンガードに通してくれるとは思いません

ヴァンガードがアプトということもありクリティカルを余計に警戒してくる可能性も高いですからね

そこらへんが噛みあってないので若干運用が難しくなりそうです

□大前提として

そもそもこのユニットを主役にする意義があるのか?
そういわれると結構悩みどころなのかもしれません

モノキュラス系列のレオパルド
ペルソナ系列のロックス
そして次の弾に収録される予定のバイソン

彼らと肩を並べて戦うには一工夫しないと厳しそうです

そもそもがバンプアップを得意とするクランであるためこのユニットを無理やりにでもヴァンガードにする理由がありません

なので専用ブースターやコストが無くても+5000されるという点に着目しないと採用は厳しそうです

□まとめ

若干他の+5000サイクルに比べて扱いにくく、
クラン内での優劣も若干悲しいところがあるアプト

かと言って弱い能力ではないのでサブヴァンガードとして入れるなどして活躍させてあげたいところ

私はネイチャーを使わないので使えませんが皆さんは是非ともこのユニットを使ってあげてくださいな


それでは


……しかしアニメでも使われなかったんですよね、このユニット
何故かバイソンのほうが先にアニメに出たりしているし踏んだり蹴ったりであります

これはサンダーブレイクに通ずる何かを感じられるなあ……

まああれもあれで強いんですけどね

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

リュウト

Author:リュウト
弱小たちかぜ使い
日々頑張る

使用デッキ
□たちかぜ
・色々
□なるかみ
・抹消
・ヴァンキッシャー
□むらくも
・マガツ
□ゴルパラ
・旧解放
□メガコロ
・マシニング

アクセスカウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
3070位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
215位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。