• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

汎用能力とクランの個性

かなり今更感のある話ですが、
ヴァンガードのクランにはそれぞれ特徴があります

それぞれ異なった特徴を持ち、それに応じて戦闘スタイルが変わっていきます

しかし最近はエクスキューショナー互換やマナウィダン互換などの
簡単にパワーを+2000するサイクルが続々登場しています

簡単にパワーが上がるという効果は単純かつ非常に強力な効果であり、
リアガードに設置することで大きな仕事をしてくれます

それ自体は悪いとは言えませんが、
クランの特徴と言える部分が少し薄れてきているのではないかと思えてしまうのです

今回はそんな部分に対しての私の意見を書いていこうと思います


□汎用能力

以前の記事でも書きましたが、多くのクランに存在しているような能力のことを私が勝手に汎用能力と言っています

その汎用能力の中には手札交換や前述した簡単なパワー上昇能力もその中に入ると思います

ではその汎用能力のいいところと悪いところ
個人的に思うところを上げてみます

■いいと(個人的に思う)ころ

・扱いやすい能力
・どのクランにあっても使用価値のあるカードが多い
・割と手に入りやすい
・そしてデッキの中にたくさんあっても基本的には困らない

等があると思います

こちらは共感してくれる人は多いかなと思います

■悪いと(個人的に正直に)思うところ

・色んなクランにありすぎるせいで面白みがない
・クランの特徴を潰しかねないものがたまにある
・そもそもクランの特性に合わなさすぎるものもある
・他に出たほうがよかったでしょ、と時々思うことがある

等でしょうか

最後らへんは個人的な愚痴な感じでしたが


といった部分でしょうか

良いところは今更言わなくてもいい気がするので今回は悪いところのみ詳しく話します

ではなぜ汎用能力が悪いのかということについて

理由は色々とありますが、
一番懸念しているのがクランの特性を潰しかねないというものがあるという点です

例えば私の使っているたちかぜにはギガレックスやサベイジキングなどのリア向けのアタッカーが存在しています

ですがここにエクスキューショナー互換のユニットが登場するとどうなるでしょうか?

正直なところ最低でも1回は退却行動を起こさなければ彼らのパワーが上昇しないのに対して、
エクスキューショナー互換はヴァンガードにアタックするという条件がありますがパワーが上昇してくれます
そしてコストもいりません

となるとキングの出番はともかくギガレックスの出番が完全に失われかねません

はっきり言って皆使い勝手のいい方を選ぶものです
片や実質CB2でパワー+2000のアタッカーと、片や実質ノーコストで+2000のアタッカー
どちらを使うかと言われると普通は後者を選ぶことでしょう

それが私の懸念していることなのです

とは言えまれに逆のパターンが出る場合がありますが……
(例・ボールス、マーハウスなど)

□クランの個性を生かすには

はっきり言ってこの汎用能力を持つユニットを全て抜けばいいのです

しかしそれにはどう考えても無理があります

バニラを抜くのは一応選択肢もありますが、トリガーに関してはぶっちゃけ無理です
(とは言えトリガーの中にもクラン特性を持つものがいますが)

なので必要最低限の汎用能力、そしてその他はクランの特性を生かせるユニット入れることでクランらしさを存分に引き出して戦うことができるのではないでしょうか

ちなみに私が思う必要最低限の汎用能力は、
・バニラ(ただし4枚必須というわけではない)
・完全ガード(デッキによってはいらない)
・手札交換(無くても別にかまわない)
・トリガー(どう考えても必須)

ですね

トリガー以外は無くても戦うことはできますが、勝率を上げるためであればそれなりの枚数は必要というものです

ちなみに7弾環境においてクラン特性を生かして戦うことができると思うクランは、
かげろうとエンジェルフェザーだと考えています

その2クランはおなじみロウキーパーと新しいユニットであるシャムシャエルという
クラン特性を生かしたLBを持つクランであります

正直なところ安定性があるとは言い難いですが、クランの特性であるLBを軽いコストで使い続けることができるので非常に面白い戦いができると思っています

以前から言っていますがもっとロウキーパーのようなLB持ちを登場してほしいと思うんですよね

「強い!」という能力よりも「渋い!」と言われるような能力のほうが正直面白そうですからね
(勿論「強い!」といえる能力も楽しいですが)

□たちかぜの懸念

最近の強化されているクランには皆例外なく汎用能力が追加されています

となると8弾で収録されるたちかぜも同じく汎用能力が追加されてしまう可能性が高いです

正直なところそういった強化がされるのは個人的にあまり嬉しくないです
ひと手間かけてパワーを上げていたたちかぜが普通にパワーを上げて戦っていたらなんか物足りませんからね

とは言えあまり収録されない可能性も出てきました

その可能性を作ってくれたのはペイルとダクイレの2クラン
というか7弾で収録されたクランですね

彼らのクランの収録カードを見てみるとそういった汎用能力は結構少ない傾向にありました

そもそもがトリッキーなクランですからね

汎用能力を多く追加しすぎるとトリッキーさがなくなると判断されたのでしょうか?

もしそうだとしたらたちかぜにも同じような判断をしてほしいところ
トリッキーとは言いませんが、特徴的なクランです
その特徴を残したままでより助長するようなカードが出てほしいですね


それでは

コメント

なるほど、そういう意見もありますね。確かにギラファみたいにスタンド禁止系を入れずにギラファの効果で相手のフィールドを崩し、アイアンカッターやギャングで威圧をかけて、相手の勝つチャンスを根こそぎ奪う、等の個性無視のデッキもありますしね。
僕は戦うときに勝つためだけに作ったデッキは嫌いです。何故かというと、好きなイラストだけど弱いからつかわない、嫌いなイラストだけど強いから使う、等のことをしたり、相手に嘘をついて撹乱させたり、横から口出ししたりする人は嫌いです。あなたも太刀風のドラゴンがかっこいいから使っていると思います。だから、僕は弱くても、自分が楽しく戦えたらそれが一番だと思います♪
僕の嫌いなやつは上の条件を全て満たし、クランをコロコロ代えていますのでリベンジに毎回失敗していて、あなたみたいに、ひとつのクランのみを使う人には共感できます。
ちなみに、そいつはザイフリ軸速攻、デスレカオス速攻、ギラファ速攻、むらくも圧縮速攻、グレード3はキリエルのみ、グレード1、17枚体制速攻、グレネ、ロックスのペルブラを使わず、レオパルドに再ライドしてパワーで押し潰し、ブラスターオーバーロード粘り勝ち、ジエンド速攻、第8段では、クロスライドできるようになるため、という理由でディメポリを作るそうです、、、、。コスモビークをあて喜んで見せに行って「ハズレやんwww」といっていたのに、、、、、。

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【汎用能力とクランの個性】

かなり今更感のある話ですが、ヴァンガードのクランにはそれぞれ特徴がありますそれぞれ異なった特徴を持ち、それに応じて戦闘スタイルが変わっていきますしかし最近はエクスキュー...
プロフィール

リュウト

Author:リュウト
弱小たちかぜ使い
日々頑張る

使用デッキ
□たちかぜ
・色々
□なるかみ
・抹消
・ヴァンキッシャー
□むらくも
・マガツ
□ゴルパラ
・旧解放
□メガコロ
・マシニング

アクセスカウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
4047位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
280位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。