• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たちかぜ講座 第2回 たちかぜの戦い方、その1

前回はデッキレシピについて書きました

今回の記事はそのデッキを使っているという前提で書いていこうと思います

今回も皆さんの参考になればいいのですが……


□配置問題

まずはどのリアガードサークルにどのユニットを置くかです

どのクランにも言えることですが、大体の場合は21000ラインを組めるように配置していくことが重要です
このクランもまた同じことをしますが、その配置のタイミングを間違えてはいけないということです

サベイジウォーリアやギガレックスは元々場にいなければ
パワー上昇効果が起動しないため最初に配置をしておく必要があるのです
他のクランだと後から配置することもできますからね

ちなみにこの21000ラインを目指すのは後半になります
そのため中盤戦だとラインのパワーが足りないという場合も起こり得れますが、
そこはケースバイケースで対応していきましょう

そんなわけで配置をするとなると、このような形が理想的になると思います

V………暴君デスレックス V裏……翼竜スカイプテラ
R右……餓竜ギガレックス R右裏…サベイジウォーリア
R左……餓竜ギガレックス R左裏…サベイジウォーリア

といった感じでしょうか
(分かりずらかったらスミマセン……)

それではこの配置を使って実際の動き方について説明します

□動き方 基本編

やるべきことはただ1つ
張り替える
ただそれだけです

しかしそれを計画的の行うのと何も考えずにするのは話が別
なのでそのあたりを説明しようかと思います

まずは上記の配置ユニットのうちスカイプテラを除いて配置されているとします

となるとデスレックスの後ろには空きスペースができますよね
そこを強化のために使います

またダメージを確認しましょう

まずは自分のダメージ
なるべく表のダメージを3枚以上、最低でも2枚は表の状態でするのがベストです

次に相手のダメージ
たちかぜの強化方法は退却をキーとするため手札との問題もあります
それを軽減してくれるのがプテラやエッグですが、それでも回数には制限があります

となると相手の手札を削れる終盤戦に発動するのがベスト
よって相手のダメージが4枚以上の時に発動するとよいでしょう
これを相手のダメージが3枚以下だとせっかく上げたパワーが無駄になってしまうこともあるので注意しましょう

では動き方の説明に入ります

今回は相手のパワーが11000だったとして考えます

まずはエッグを空きサークルにコール
その上にスカイプテラをコールしましょう
するとルール効果によりエッグはドロップされます

この時エッグは自身の効果で手札に帰還させましょう

この退却行為によりギガレックスとウォーリアのパワーはそれぞれ+1000
よってライン合計で+2000され、パワーは18000になります

次にプテラの上にエッグをコールします
同じくプテラも退却され手札に戻り、ギガレックスたちはパワーが追加され+2000
合計20000ですね

21000までパワーがちょっと足りないのでさらに退却させパワーを+2000
これで合計22000ですね

これでラインの調整が終わりました

つまりたちかぜの動きとは退却行為を繰り返し、相手のパワーに合わせてラインの調整を繰り返すということです

この時注意すべき点は最初ですね
相手が11000の時にはエッグからスタートしてプテラで終わる順番にしました

この時相手が10000の時にはパワーが20000で足りるため2回の退却で済みます
そのためエッグをスタートにしてしまうとヴァンガードのライン調整のためにもう一度貼り替えをしなくてはいけない(エッグで2回目が終わるため)のでどのように退却を繰り返せばどのくらいパワーが上がり、
尚且つどのユニットが最終的に場に残るのか。それを計算して退却をさせていく必要があるのです

この辺りは色々なクランと対戦し、「このクランはこのパターンだな」という感覚を身につけておいた方がいいですね

つまりは練習が必要ということですね

□次回は?

というわけで第2回でした
今回は理想的な盤面での説明でしたが、実際には他のユニットを前列に交えて戦う場合もあります

そのため次回は今回説明していなかったグレード2のユニットに集中して説明しようかと思います
キャノンギアやブライトプスなどの説明が主になるかと思います


それではまた次回

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【たちかぜ講座 第2回 たちかぜの戦い方、その1】

前回はデッキレシピについて書きました今回の記事はそのデッキを使っているという前提で書いていこうと思います今回も皆さんの参考になればいいのですが……
プロフィール

リュウト

Author:リュウト
弱小たちかぜ使い
日々頑張る

使用デッキ
□たちかぜ
・色々
□なるかみ
・抹消
・ヴァンキッシャー
□むらくも
・マガツ
□ゴルパラ
・旧解放
□メガコロ
・マシニング

アクセスカウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
1874位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
131位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。