• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たちかぜ講座 第1回

8弾でたちかぜが収録されることを期にたちかぜを使おうかなという人がネット上に増えてきている気がします

たちかぜに人気が出るのは嬉しいですが、
そうなってくると値段も比例して上がりそうな気もするんですよね

う~ん……何とも微妙な気分


まあそんなことは放っておいて本題です

そんなたちかぜ使いが増えようとしている中、
たちかぜの戦い方のイメージができないという方もいらっしゃいました

実際都心のほうは分かりませんが、
私の地元は田舎ゆえにたちかぜは知っているけどどういう風に動くかわからないといっていた方もいましたね
というか戦ったことが無いという方もいました

以前にもライン作りの話などをしてきましたが、
ここらでたちかぜで戦うには、ということについてまとめてみようと思います

これからたちかぜを始めようという方の参考になればいいのですが……


□デッキ作り

まずやることはデッキ作り

たちかぜは高いパワーラインを作りやすいのが特徴です
その中でも異常な性能を持つのが暴君デスレックス

彼はリミットブレイクが出る前から1人だけリミット級のパワーで戦ってきたユニットであります
つまりこのユニットにライドすればパワーを簡単に跳ね上げることが可能なのです

しかし現状のたちかぜにはクロンのようなグレード3サーチの効果を持つユニットはいません
なので最初はデスレックスを4枚積みにするといいでしょう

ただデスレックスはリアガードではただのバニラに成り下がってしまうので、
多すぎるなと思ったら3枚にするのも手だと思います

ただ慣れないうちは4枚積みにして確実にライドできるように心がけましょう

次に他のグレード3の選出

今回は初めての人向けということでギガレックスを3枚採用したいと思います
慣れてくるとサベイジキングを絡めてより効果的にパワーを上昇できますが、
あちらは素のパワーも低いですし、ソウルの枚数も問題になってくるのでわかりやすいギガレックスで作っていこうと思います

そしてグレード2の選出

まだ種類が少ないグレード2
今回はパワー押しで行きたいと思います

とりあえず安定のバニラであるメガレックスを4枚
そして1体退却させれば長い運用が可能なキャノンギア
今回はキングを採用していないため3,4枚入れても問題はありませんね

残ったスペースにはブライトプスを入れましょうか
退却時にシールドンをサーチする効果のおかげで相手からのアタックを間接的に防ぐことが可能なユニットですね
ただこのユニットを使う際にはシールドンはなるべくガードを使わないこと
シールドンの枚数が相手に分かってしまうとブライトプスがただの9000バニラとばれてしまいますからね
細かいですが気を付けておいた方がいいかもしれません

ここでグレード2は合計10枚くらいですかね
最初はキャノンギア3枚とブライトプス4枚でやってみるといいと思います

次はグレード1の選出ですね

これもまずはパワー増強のためソニックノア(バニラ)を4枚
そして退却ギミックのためのパーツであるスカイプテラを4枚
そして他の候補となるのは恐らくサベイジウォーリアとアークバード
今回はそれぞれ3枚ずつとしましょう

これで合計は14枚ですね

最後はグレード0

今回は簡単に作れる型のほうがいいと思うので、トリガーカードではありますが、
PRカードであるスレッジアンキロは採用しないこととします

となるとトリガーカードはノーマル型しかないのでそれで16枚
そしてFVであるドラゴンエッグを1枚
そしてブライトプスの連携カードであるシールドンを2枚ほど投入します

これで合計は19枚
ちょっと多めですが仕方ないと割り切りましょう

これでデッキは完成になると思います

一応デッキレシピも書いておきますね

・比較的使いやすいたちかぜデッキ ギガレックス型

・グレード3
暴君デスレックス×4
餓竜ギガレックス×3

・グレード2
餓竜メガレックス×4
砲撃竜キャノンギア×3
突撃竜ブライトプス×3

・グレード1
ソニックノア×4
翼竜スカイプテラ×4
サベイジ・ウォーリア×3
アークバード×3

・グレード0
各種トリガー×4
鉄壁竜シールドン×2
ドラゴン・エッグ×1(FV)

回し方などは次回書こうと思います
一辺に書くとなるとグダグダになってしまいそうなので
(今すでにグダグダになっている気もしますが……)

それではまた次回

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【たちかぜ講座 第1回】

8弾でたちかぜが収録されることを期にたちかぜを使おうかなという人がネット上に増えてきている気がしますたちかぜに人気が出るのは嬉しいですが、そうなってくると値段も比例して...
プロフィール

リュウト

Author:リュウト
弱小たちかぜ使い
日々頑張る

使用デッキ
□たちかぜ
・色々
□なるかみ
・抹消
・ヴァンキッシャー
□むらくも
・マガツ
□ゴルパラ
・旧解放
□メガコロ
・マシニング

アクセスカウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
4730位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
321位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。