• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デュークドラゴン研究日記 その3

一般発売まで1週間を切った黒鋼の戦騎

自分の目標物はもちろん我が愛しのデューク様

ガルモと違い確実に手に入るわけではないので若干回収は厳しいかも

だが挫けず頑張る


というわけで(どういうわけ?)本題

以前はスタンド偏重型のデッキレシピを考えました

なので今回は(恐らく)スタンダートな構成だと思われるクリティカル型を考えてみました

というわけでデッキレシピでございます スペクトラルデューク・ドラゴン軸クリティカル型デッキ

・グレード3
スペクトラルデューク・ドラゴン×4
灼熱の獅子ブロンドエイゼル×1
神聖魔導師マナウィダン×2 or ギガンテック・デストロイヤー×2

・グレード2
黒竜の騎士ヴォーティマー×4
聖弓の奏者ヴィヴィアン×2
神技の騎士ボーマン×3
軍旗の騎士ロディーヌ×3

・グレード1
漆黒の先駆けヴォーティマー×4
美技の騎士ガレス×4
光輪の盾マルク×3
聖斧の奏者ニムエ×3

・グレード0
サイレント・パニッシャー×4
フレイム・オブ・ビクトリー×3
武器商人グディオン×4
蒼穹のファルコンナイト×3
エリクサー・ソムリエ×2
幼き黒竜ヴォーティマー(FV)

トリガーバランス
✡7・引7・治2・醒0


□やるしかなかったんだ……

サブタイトルの真意

……そう、スタンドが入っていないんです

自分が作るデッキには少なからずスタンドが入っていることが多いです

スタンドが来ると攻撃回数を増やせるのと、そのスタンドのおかげで自分がどれだけ苦しんだかわかっているのでスタンドは基本的にどのデッキにも入れるようにしていたのです

ですが今回のデュークドラゴンの場合は話が違います

トリガーの種類によりアタックの順番がかなり変わってしまうユニットなのです

スタンド型にクリティカルを入れても支障はあまりありませんが、
クリティカル型にスタンドを加えると結構計算が狂ったりするんですよね

しかもデュークドラゴンはLBを起動するとスタンド対象がそもそもいなくなってしまいます

前回はそのためR→R→Vの順に殴っていました

ですが今回はR→V→Rの順に殴るはず

そして初めに殴ったRが基本的に餌になるのでやむを得なくスタンドを抜くことに……

□各カード解説

まあそんな自分のこだわりは置いといて(オイ)他のカードの解説を

まずはグレード3から

切り札であるデューク様は確実ライドを狙うため4枚採用

サブは最近自分の中の株を上げつつあるエイゼル先生
デュークにライドできない場合はこちらの効果を存分に使い攻めていきます

そしてリアのアタッカーとして候補に挙がるのがマナウィダンとデストロイヤー先生

前者はブーストがあれば後者はヴァンガードにアタックすれば+2000という能力
どちらも強力なのですが現在進行形で悩み中
クリティカル型ゆえにマナウィダンでいいのではないかと思いますが、
いかんせんブースターが徐々に消えゆくデッキなので、デストロイヤーのほうがいいかなと思ったり

いずれにしろノーコストで+2000が大きいので今回は採用することにしましたね


ではグレード2達

まずヴォーティマーは4枚積みで安定
ヴィヴィアンは餌の調達役
ボーマンは安定のバニラユニット

そして今回採用したのがロディーヌ

自分の周りでは採用したがらない人が多かったので、では使ってあげるしかないじゃない、というわけで採用
ちなみにちゃんと理由もあり、スタンド軸でないので自身のパワーはあまり気にならず、自分でパワーが上がることのないデューク様のパワーを上げ、用事がすんだら餌かインターセプトで退場と

割と無駄がないように思うため採用してみました

パワーが低すぎるかなと思ったら1枚くらい他のユニットに変えるかもしれませんが

そしてグレード1

まずはヴォーティマーを4枚

そしてバニラのガレスは4枚
絶対防御のマルクは3枚

そしてヴィヴィアン同様餌を増やすニムエを3枚採用

本来ならグレード1を並べるのはあまりよろしくないですが、このデッキの場合は関係ナッシング
餌として大変おいしくいただきます(笑)


最後はグレード0

ヴォーティマーの効果がランダムコールなのでトリガーが場に出てしまうこともあります

そのため効果もちのほうが基本的にはいいのですが、どちらにせよ餌にすることを考えると場に残ってきちんとしたブーストとして働いてくれたほうがいいのでバニラのトリガーを採用することに

FVはもちろんヴォーティマーですよ!

□まとめ

さて珍しくクリティカル型のデッキでした

しかしスタンド偏重型の時も思いましたがかなりのじゃじゃ馬さんのデューク様

自分はきちんと手綱を握ることができるのか……?

まああの人は馬を通り越して竜になってしまってますが(笑)


そして発売まで1週間を切った黒鋼

今から発売が楽しみでありますね


発売日にはデッキを作り、スリーブも買って万全の態勢でその翌日の大会に挑みたいところ

……まあ完成すればの話ですがね


それでは

コメント

僕にとってはハズレカードです。
まず、使いこなせない匂いがぷんぷんします(笑)

デッキ構成も難しいですし、味方を犠牲にするのはちょっと苦手です。

でも、色々な形を知っておいて損は無いので、参考にさせていただきます!!
ナリさんコメントありがとうございます

自分としてはじゃじゃ馬なカードほど愛着がわいたりしてしまうんですよね(笑)

例えばデスレックスやギガレックスなど

デューク様もそれで好きになった節がありますからね

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【デュークドラゴン研究日記 その3】

一般発売まで1週間を切った黒鋼の戦騎自分の目標物はもちろん我が愛しのデューク様ガルモと違い確実に手に入るわけではないので若干回収は厳しいかもだが挫けず頑張るというわけで
プロフィール

リュウト

Author:リュウト
弱小たちかぜ使い
日々頑張る

使用デッキ
□たちかぜ
・色々
□なるかみ
・抹消
・ヴァンキッシャー
□むらくも
・マガツ
□ゴルパラ
・旧解放
□メガコロ
・マシニング

アクセスカウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
3504位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
224位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。