• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カードの「値段」

ふと思ったこと

カードゲームでは色々なカードが色々な値段で売られています

安ければ1枚5円だったりとか、
高いと1枚5000円を超えるものなど

ではその値段は一体だれが決めているのでしょうか?

今回はそれに関して思ったことを書いていこうかなと思います □何が基準?

皆一度は思ったことがあるのではないでしょうか?

一体カードの値段はだれが決めているのかと

シングルカードの売値は店ごとに差異はあるものの、
一定の額から+-されたような金額です

ではその大まかな基準はどこから来ているのでしょうか

□全てはプレイヤー次第

自分の思うところとしては、プレイヤー
つまりカードゲームを行う人々によって値段が変わってくるものだと考えてます

……というかそれは誰でも思いますよね

問題なのは共通の価値観、そして入手がどのくらい困難かというところが決め手になってくることですね

例えば自分もやっているヴァンガード

最近高額レートになっているのが、なるかみの主役ユニットのドラゴニックカイザーヴァーミリオン
イラストもかっこよく、アニメのライバルキャラが使っている
そして何より効果の部分に惹かれた人が多いのではと思います

そのためか、ヴァーミリオン先生はみんなの人気者
なるかみのデッキを作りたいと思う人は結構ヴァーミリオンのデッキを作っている人が多いのが現状ですね

実際その強さは強そうに見えて、実は強いといったところ
はっきり言って申し分が無いほどです

……となるとこのカードを手に入れたいという人は結構な人数になります
そしてカードを確実に手にするためシングルカードを買うことになる人が多いと思いますが、
シングルカードには限りがあります
下手すれば売れていない店もたまにあります

となると、

・品数が少ない
   ↓
・仕入れる(買い取りなど)のためにそれ相応の金額を払う
   ↓
・利益を出すためにその値段よりも大きな金額で売る
   ↓
・結果、巨額の値段となる

……な感じでしょうか?
店の経営側でないのでよくわかりませんが、大体こんな感じかな?

つまり求めている人がたくさんいるから値段が高くなってしまうということですね

□その逆は?

では、値段が低いカードはどうなのでしょうか?

例としてダークイレギュラーズのベルゼバブさん

ネット上のいたるところで安いといった文章を目撃したことがあります
実際自分の近所のショップでも100円くらいで売れておりました

ではなぜここまで値段が下がってしまったのか

答えは単純で、求める人が少なかったからです

決して求められていないわけではありません
ただ評価してくれる人が少なかったことがこの値段を決定づけております

自分の愛用しているギガレックスも同じです
値段は安いですが、求めている人は0ではないんですよね


でここで勘違いをしてしまう人がたまにいます

値段が低い=弱いと勘違いしてしまう人が結構いるんですよね、残念なことに

はっきり言うと、周りが強すぎたといった感じが強いかなあと思いますね

ただ値段が低いことが利点となっているクランもあります

それがたちかぜです

RR以上のカードが少なく、切り札格のデスレックスもRであることから非常に組みやすいクランになっております

値段が安い=組みやすい=ヴァンガードをはじめやすいということにもつながります

実際自分は安いという理由もあってたちかぜを使い始めた口ですからね
そして安さ=弱さの方程式をぶち壊すカードとしてデスレックスが存在していますね

レア度はRですが、その強さはRRRクラス
常時リミットブレイククラスのパワーは破格です

値段が高く作りにくいクランもありますが、このように安くて作りやすく強いクランもあるわけであります

値段がすべてではないということですね


□まとめ

値段は大事です

大事ですがそれは強さの基準の1つだと思っていただきたいです

決して値段が高ければ強いってわけではないと
(まあ実際強いカードが多いんですけどね)




それでは

コメント

値段に関してはなんとも言えませんね。
高すぎると思えば買わなきゃいいだけですし(笑)

値段が低い=弱い
ってのは間違い。

これが大事ですね。

あ、たちかぜデッキを載せたのでよければ見てください。
VGではカード能力と同じぐらいクラン人気がシングル価格に反映されやすいようですね
それと合わせて一番厄介なところは"価格のヒートアップ"だと思います。
人気があるので仕方が無いと思いますが、品薄になったときに値段が急上昇してしまい
なかなかクールダウンして来ないんですよね。
人気クランの完ガの値段を見ると、「うへぇ」っていつも思ってしまいますw
コメントありがとうございます

そういえばそうでした
クランによっても値段が変動してしまうんですよね
まあ現在はぶっちぎり(?)でなるかみがトップかなと
2番手はゴルパラかな?
まあ地域によっても差異があると思いますがおおむねそうかと

ただ最後には値段と(いや値段も重要ですが)、
自分の買いたい気持ちの両方が大事なのかなあと思いましたね
コメントありがとうございます

そうですよね
安いからと言って侮ってはいけない
これが大事です

たちかぜは体を張って証明してくれていますしね(笑)

それとレシピのほうですが、参考にさせていただきます
単純に剥かれているパック数が多いと相対的に値下がりするカードもありますね。
いい例が、1弾のアシュラやアマテですね。
完ガのため剥かれたのか、結構出回って値崩れしてます。
まあ、特殊な例ですね。
コメントありがとうございます

なるほど、だからアマテラスたちの値段が徐々に落ちていたのですね

それは知りませんでした

……ということは、ヴァーミリオン達もいずれは値が落ちたりとかするのかな?

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【カードの「値段」】

ふと思ったことカードゲームでは色々なカードが色々な値段で売られています安ければ1枚5円だったりとか、高いと1枚5000円を超えるものなどではその値段は一体だれが決めてい...
プロフィール

リュウト

Author:リュウト
弱小たちかぜ使い
日々頑張る

使用デッキ
□たちかぜ
・色々
□なるかみ
・抹消
・ヴァンキッシャー
□むらくも
・マガツ
□ゴルパラ
・旧解放
□メガコロ
・マシニング

アクセスカウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
2480位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
170位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。