• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀狼団聖楽兵装部隊について

聖弓の奏者ヴィヴィアン
グレード2 ノーマルユニット ゴールドパラディン
パワー9000 シールド5000 エルフ
【V/R】:[CB(1)]このユニットのアタックがヴァンガードにヒットし
た時、このユニットが《ゴールドパラディン》にブーストされていて、あ
なたのリアガードが4枚以下なら、コストを払ってよい。払ったら、あなたの
山札の上を公開する。そのカードが《ゴールドパラディン》なら、そのカードを
ユニットのいないRにコールし、違うなら、その山札をシャッフルする。

聖斧の奏者ニムエ
グレード1 ノーマルユニット ゴールドパラディン
パワー7000 シールド5000 エルフ
以下ヴィヴィアンと同様の効果

極限突破にて収録されたゴールドパラディンのユニット

今回はこれらのユニットについて考察したいと思います
□音楽部隊登場

実は銀狼部隊所属だったヴィヴィアンさん

そのスキルはブーストされたアタックがヒットしたときにCB1でユニットを展開することができる能力を持っています

このスキルはどちらかというとブロンドエイゼルに似たようなものを感じますね


□使いどころ

このユニットが入るデッキはいったいなんでしょうか?

自分が使っているガルモ軸には入るスペースがなかったのですが、他の軸だとどうでしょうか?

■エイゼル軸

採用スペースあるかも

個人個人で採用枚数なども変わってくるけど大体2枚くらい
とりあえず数が欲しいという方は枚数が多くても困らないかも

■デューク様軸

自分は採用しています

デューク様のためのコストが大量に必要になってくるのと、
運が良ければブースターが増えて追撃することも可能ですからね

なので自分は2枚くらい採用しています

■ガルモ軸

一応書いておくと相性はそこまでよくないかも

ガルモールの確定コール能力を前面に押し出した形になるので(自分は)
このユニットのスキルを発動するためのコストがきついかもしれないのが不採用の理由の1つになっています

特に序盤からこの効果を使用するとガルモをライドさせたときのコストが足りないということがありますから


といった感じでしょうか

そのランダム性と貼り替え不可、そしてブーストアタックがヴァンガードにヒットしたとき、
と制約がいろいろとついていますが、CB1でユニットの数を1つ増やせるのは優秀な効果です

使いこなせばかなり化けるカードではあると思います


□その一方で……

ここまで書いてきたのはすべてヴィヴィアンに関する考察です

では同様の効果を持つニムエは?

はっきり言って彼(?)はそこまで強いと言えないのではと思います

理由としてグレード1である彼をブーストするのはグレード1のユニット
つまりパワーは基本的に15000くらいが限度でしょう
仮にそれ以上のパワーがあってもそのためにCBを消費しているのでそれでは本末転倒であります

彼が活躍する場は恐らくデューク様軸になるのではと思います

序盤でスキルをなるべく発動し、数を増やすことで餌を作ると同時に、
役目を終えれば餌として退却できるので無駄がないかと思われます

ただそれでもヴィヴィアンのほうに軍配が上がってしまいそうなんですけどね

□総評

自分的には数で押すエイゼル軸や、餌を大量に必要とするデューク様軸だと活躍してくれそうな気がします

自分はガルモ軸には入りませんでしたが、ヴィヴィアンを入れるタイプも十分ありだと思います

とにかく数が大事という方は是非採用してみればと思います


それでは

コメント

黒兎の場合、デューク軸では「閃光の剣の戦乙女」を採用してます。
ヴィヴィアンは効果発動するのに条件が多いのと、Vヒット限定なのが理由ですね。

ニムエはどうなんでしょ・・・
序盤に引けなきゃ通してくれないでしょうし、難しいところです。

コメントありがとうございます

うーん……戦乙女はデューク様軸だと発動タイミングが限定的すぎる点から採用には至りませんでした
どちらかというとガルモ軸ですかね。戦乙女は

ヴィヴィアンは条件こそ多いですが、一応ガード強要効果として相手にプレッシャーがかけられるかも……

そういった使い方もありなのかなあと思ってもみたりしますね
個人的には使っていません。
なんと言うか、効果を起動してもトリガーがめくれてしまう確率が高いからですかね。

恐らく8割は引いていると思います。

それに戦い方がフル展開するタイプなので、なんともいえないんですよね。

個人的には使わないですね。
コメントありがとうございます

確かにトリガーカードがめくれてしまうのはかなりの痛手ですよね

そこを気にせずに展開するデューク様軸だとワンチャンあるかも……っていうところですかね
運が良ければアタッカーを増強みたいな感じで

ただトリガーカードでも最低4000のブースターが増えると考えるとまた見方が変わってくるかもしれませんね

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【銀狼団聖楽兵装部隊について】

聖弓の奏者ヴィヴィアングレード2 ノーマルユニット ゴールドパラディンパワー9000 シールド5000 エルフ自【V/R】:[CB(1)]このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、こ...
プロフィール

リュウト

Author:リュウト
弱小たちかぜ使い
日々頑張る

使用デッキ
□たちかぜ
・色々
□なるかみ
・抹消
・ヴァンキッシャー
□むらくも
・マガツ
□ゴルパラ
・旧解放
□メガコロ
・マシニング

アクセスカウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
2480位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
170位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。