• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOPページ

当ブログはヴァンガードのこと(主に《たちかぜ》)について
管理人があーだこーだなんだかんだと書き上げてるブログ

赤い国を主に使用
《たちかぜ》《かげろう》《なるかみ》《むらくも》所持

更新は不定期です

スポンサーサイト

フルファイアエルクについて

元々たちかぜは退却のディスアドを手札に帰還させたりパワーを上げたりといった手段を用いて
アドバンテージに変換させながら戦うクランです。

そのため個々のカードパワーよりも組み合わせによってそのパワーを引き上げていくデザインのカードが多いです。

今回紹介するのはまさにその通りで、単体では活躍出来ないものの組み合わせ次第で自身の戦力を倍増できる。
そんなユニットについて書いていこうと思います。

more»

衝竜チャージングパキケファロについて

日々研究が足りないなと思う今日この頃でございます。
たちかぜは荒々しくもカードの配置、能力仕様の順番、アタック順等色々考えていかないとディスアドを前提とした動きのため他のクランと比べると、1手1手がより大事なものになってきます。ダイナストも登場したため相手の盤面の位置も把握、予測しながらプレイングする必要も増えてきたため研究の終わらない(楽しい)日々であります。

今回書いていくのはそんなディスアドを明確な形で回復してくれる剣牙激突のプロモパックから登場したユニットです。

more»

焼炎竜ギガントフレイムについて

剣牙激闘発売から既に約2週間が経過し、公式サイトでは次の弾の情報が流れています。
ですが、未だ各カードの情報の判明が遅かったことや組み合わせによって化けることが多いカードも多かったためしっかりとした考察が出来ていないカードも多々あります。

今回はガイアの良き重火力アタッカーであるギガントフレイムについて書いていこうと思います。

more»

剣牙激突発売!たちかぜデッキ案 -ガイア編-

剣牙激突が発売されガイア軸はより柔軟に相手を蹂躙することが出来るようになりました。
元より超越ボーナスからの連続攻撃に特化していたガイアは超越共鳴により更なる連続攻撃を身に付け、今までグラトニードグマに頼らざるを得なかったGB2以降のフィニッシュ手段を増加してくれました。

また、サポートカードも追加されメインデッキ内のカードにも選択肢が増えました。
そんなガイア軸について今回は書いていこうと思います。

more»

プロフィール

リュウト

Author:リュウト
弱小たちかぜ使い
日々頑張る

使用デッキ
□たちかぜ
・色々
□なるかみ
・抹消
・ヴァンキッシャー
□むらくも
・マガツ
□ゴルパラ
・旧解放
□メガコロ
・マシニング

アクセスカウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
4074位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
301位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。